【参加無料】9/19(火)家族限定!認トレ教室を体験してみませんか?

2017年8月17日

親子で取り組む認トレ教室

月2回、東京港区で開催されている認知症予防トレーニング「認トレ教室」。今回は特別イベントのご案内です。
皆様のご要望にお応えし、定期開催とは別の日時で、家族限定参加の認トレ教室を開催いたします。 ご夫婦、親子などご家族での参加であれば、どなた様でも参加無料となっていますので、奮ってご参加ください!

通常教室にも親子で参加される方がいらっしゃいますが、ご両親の付き添いの気持ちでいらした方々も 「これは自分も続けなくちゃ」と俄然やる気になって帰っていかれます。 この機会に是非ご体験ください。

参加のお申し込みは下記フォームより、備考欄に2名様、または3名様ぶんのお名前を記載の上お申し込みください。

家族限定 認トレ教室 概要

日時:2017年9月19日(火)14:00~15:00(開場13:30)
※終了後に30分程度のティータイムをご用意しています。
参加費:無料
会場:株式会社エス・エム・エス本社 18階(東京都港区芝公園2-11-1住友不動産芝公園タワー)
※都営三田線「芝公園駅」 出口A3より徒歩2分
都営大江戸線・都営浅草線「大門駅」 出口A3より徒歩6分
JR線・東京モノレール「浜松町駅」金杉橋口より徒歩7分
※会場までのご案内PDFはこちら

~認トレ教室とは~
認知症・MCIの早期発見・早期治療に精力的に取り組まれているひろかわクリニック院長の広川慶裕先生が監修している認知症予防教室です。

知的トレーニング、運動トレーニング、生活トレーニング、食事トレーニングの4つの分野から包括的に認知症の予防に取り組むプログラムとなっており、これまでの累計参加人数は1,200名にのぼります。


教室の内容については、インストラクターのリン先生が自ら認トレ教室を紹介する「リン先生の認トレを斬る!」もご参照ください。

プログラムのご紹介

椅子に座ってできる全身ストレッチや頭と身体を同時に使った運動のほか、普段はドリルを使った知的トレーニングなどに取り組みます。 今回は知的トレーニングの代わりに、「色彩組色®ドリル」体験を行う予定。運動タイムは通常よりコンパクトなプログラムを行います。 脳と身体にたくさん汗をかく、やりごたえのある90分の楽しいトレーニングです。
※激しい運動はありませんのでご安心ください。



皆様お誘いあわせのうえ、奮ってご参加ください。
スタッフ一同、皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております!


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1そーせいグループ、アルツハイマー病等の新薬を開発中
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  6. 6「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  7. 7今野先生コラム「食事で認知症予防」第4回:記憶力維持に重要なコリ…
  8. 8パーキンソン病治療剤「トレリーフ」、効能を追加申請
  9. 9米バイオジェン社、アルツハイマー病新薬の試験データを発表
  10. 10今週の認知症関連NEWSまとめ[9/22]
このページの
上へ戻る