認知症最新ニュース

リン先生と振り返る2016年の認トレ教室

2016年12月31日

「認トレ教室」で多くの方とお会いできました!

こんにちは。認トレ教室インストラクターのリンです。
2016年は「認トレ教室」の定期開催をスタート。認知症ねっとご愛読者の皆様と、直接ふれあいながら、共に認知症予防に取り組むことができました。

認知機能を維持するためには、以下の4つが重要であることは、いつもお伝えしていますね。
(くわしくはこちら

①食事習慣
②運動
③知的トレーニング
④生活習慣

この中でも特に「運動」や「知的トレーニング」は、意識はしていても1人で取り組むのはなかなか大変なのではないかと思います。
そこで活用いただきたいのが、トレーニングを皆で行う認トレ教室。 現在私がインストラクターを務めるのは東京に限られていますが、今年は月2回の新宿と月1回のイオン葛西店で皆さんとお会いできました。

少し難しい問題も、みんなでやると笑いが起こったりして楽しく取り組めますよね。私もたまに間違えることがありますが、皆さんに笑っていただけるのでよしとします!(笑)

いらしてくださる皆さんのおかげで、アットホームな教室となりました。ありがとうございます! 2017年も、更なる皆さんとの出会いを楽しみにしています。

   予防の「Y」のポーズです!

リン先生の認トレを斬る!

まだ認トレ教室を体験されていない方も、2017年は私リンと一緒に認知症予防にトライしてみませんか? お待ちしております! 認トレ教室の様子や、一人で取り組めるコンテンツを、以下のシリーズでご紹介していますので、ご覧になってみてくださいね。


▼関連リンク
認トレ教室
認知機能チェック


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2レビー小体型認知症のパーキンソニズムに対し有効性
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  4. 4白質病変を地中海料理で防ぎ認知症予防。たけしの『みんなの家庭の医…
  5. 5【NHK今夜放送】 脳がよみがえる!? 再生医療大国・日本の底力
  6. 6東急不動産、認知症にやさしいケアレジデンス
  7. 7アルツハイマー型認知症の新薬候補、米バイオジェン社に期待
  8. 8認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  9. 9認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  10. 10介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
このページの
上へ戻る