今週の認知症関連NEWSまとめ[7/7]

2017年7月7日

認知症に関するニュースは、日々多くのメディアで取り上げられています。 様々なメディアのニュースや特集記事の中から、興味深いものや読み応えのある記事を、編集部がピックアップして紹介します。

緑茶に認知症予防効果(Business Journal)

先月からスタートした今野先生のコラムでも言及されている緑茶のカテキンについて、研究結果やその効果についてまとめられています。

▼外部リンク
緑茶の驚きの効能…認知症・アルツハイマー病予防の効果判明、体臭予防も 【こちらもチェック!】今野先生コラム「食事で認知症予防」第1回:ポリフェノールと認知症

ビール由来のイソα酸に、脳内の老廃物沈着の抑制効果(日経電子版)

ビールのおいしい季節になってきましたね! こちらの記事ではビールの認知症予防効果について掲載されています。認知症ねっとでも過去にキリンの研究室に取材に伺っていますので併せてどうぞ!

▼外部リンク
「ビールの苦味 認知症予防に役立つ」って本当? 【こちらもチェック!】チーズやビールで認知症予防に有効な可能性のある成分を発見?~キリンの挑戦

生活習慣の改善でアルツハイマー病が回復!(NewSpere)

カリフォルニア大学ロサンゼルス校 (UCLA) の研究を紹介。認知症ねっとでもたびたび言及しているように、生活習慣を見直すことで、症状の改善が見られた事例について紹介されています。。

▼外部リンク
魔法の薬がなくても、生活習慣の改善でアルツハイマー病は回復する 【こちらもチェック!】認知症と生活習慣病の関係

持続する痛みと将来の認知症の確率の関係(MEDLEY)

アメリカのカリフォルニア大学の研究チームの「持続する痛みと将来の認知症の確率の関係」を調査した研究について掲載されています。年齢を経るごとに、身体のあちこちに痛みが続くことは多いかと思います。この大規模な研究では、持続する痛みがある人が、ない人に比べて記憶力の低下が速いという結果が出ています。

▼外部リンク
痛みが続くと認知症が近付く?


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1たけしの家庭の医学「最新!老化ストップSP」(2017年5月放送…
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  4. 4TBS「名医のTHE太鼓判5 SP」手術で改善可能な認知症の治療…
  5. 5「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  6. 6アルツハイマー病の原因となる遺伝子を推定(東北大学)
  7. 7ソフトバンク、スマホアプリで認知症高齢者見守り支援サービス
  8. 8【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  9. 9警察庁が提言、認知症などが関係する交通事故防止の方策
  10. 10「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
このページの
上へ戻る