認知症最新ニュース

練馬区 対応ガイドライン「認知症ガイドブック」を配布

2016年4月22日

区のホームページの他地区区民会館などでも
東京都の練馬区が認知症の人への対応ガイドラインや、各種相談窓口などを記した「認知症ガイドブック」を配布している。このガイドブックは、練馬区の公式ホームページで閲覧、ダウンロードができる他、同区内の高齢者相談センターや保健相談所、出張所、地区区民会館などの施設で配布されている。

認知症に気づくためのチェックリストも
誰もがかかる可能性がある認知症では、自分自身が当事者となったり、身近な人が認知症になったりした時のために知っておくべきことがある。認知症にやさしい街づくりを進めている練馬区が作成したこのガイドブックは、認知症の人や家族だけでなく、認知症ではない人、身近に認知症の人がいない人にも知っておくべき内容となっている。

このガイドブックは、認知症の理解と支援に努め、地域住民が練馬区の街に安心して暮らし続けるために作成され、認知症の基礎知識、若年性認知症、軽度認知障害(MCI)などが紹介されている。

また、認知症の人を見守る「認知症サポーター」制度の紹介、認知症かもしれないと思った時の対応、認知症に気づくためのチェックリストなども記されている。
(画像はプレスリリースより)

▼関連記事
【生活クラブ生協・東京】自治体と連携し認知症高齢者の見守り活動を!

▼外部リンク
認知症支援事業


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1明日放送!「世にも奇妙な物語」認知症の亡き妻の記憶と二人暮らし?
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  4. 4今週の認知症関連NEWSまとめ[4/27]
  5. 5東邦大、アルツハイマー病と女性ホルモン、やせすぎとの関係を報告
  6. 6【明日放送】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介
  7. 7国際アルツハイマー病協会国際会議 京都で開催中
  8. 8介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
  9. 9認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  10. 10医療・介護施設の徘徊対策に!少ない人手で効率的に守る「顔認証シス…
このページの
上へ戻る