【明日放送】NHK きょうの健康 『防げ!認知症最新情報「予備群を知ろう」』

2017年7月27日

認知症にも対処法はある

7月28日(金)、NHK「きょうの健康」において、『防げ!認知症 最新情報「予備群を知ろう」』が放送されます。
治療法がないといわれてきた認知症ですが、MCI(軽度認知障害)と呼ばれる予備段階において早期発見・早期予防することにより、認知症にならない可能性があります。

今後も患者数が増加し続けると考えられている認知症。厚生労働省の発表によると、2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人は認知症を患っていると推測されています。そんな認知症の早期予防・対策を目的として2011年に日本認知症予防学会を設立した浦上克哉先生が本番組の講師を務めます。

放送:2017年7月28日(金) 10時40分~10時55分
講師:日本認知症予防学会理事長 浦上克哉
キャスター:黒沢保裕 岩田まこ都

浦上先生は、当サイトでもインタビューとコラムを掲載しています。ぜひご覧ください。

▼関連記事
【浦上先生の認知症コラム】高齢者をとりまく運転事故の現状とは
【浦上先生インタビュー】日本認知症予防学会立ち上げのきっかけと予防への取り組み

▼外部リンク
NHK きょうの健康『防げ!認知症最新情報「予備群を知ろう」』 Yahoo!TV 先どり きょうの健康


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1クリカン(栗田貫一)やドン小西は認知症予備軍!「私の何がイケない…
  2. 2「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  3. 3認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5レビー小体型認知症、最新の治療法は?
  6. 6「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  7. 7認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  8. 8徹底したサービスで特別感のある場所づくり~【第4回】認知症に寄り…
  9. 9第9回 アルツハイマー型認知症の早期発見と予防
  10. 10九州大、神経幹細胞が変化するメカニズムを明らかに
このページの
上へ戻る