石巻市 「認知症ケアパス」を公開中 若年性認知症向けも

2016年7月13日

市のホームページで閲覧可能

宮城県の石巻市が「認知症ケアパス」を、市のホームページ上で公開している。また、宮城県が作成した「若年性認知症の人が利用できるサービスガイド」も同じホームページ上から閲覧できるようになっている。

認知症の基礎知識から予防方法まで

認知症ケアパスとは、変化する認知症のその時の症状に合わせて、相談窓口や受けられる医療、介護サービスなどが記されたもので、認知症になったとしても、いつまでも住み慣れた地域で暮らし続けられるようにと、全国の自治体が作成、公開している。

石巻市の認知症ケアパスは、認知症の主なタイプ別の特徴といった基礎知識や、認知症は早期に発見することで、その進行を遅らせることができることから、異変に気づくための認知症初期に多い症状が紹介されている。また、その予防について、認知症の人と接する時のために知っておくべきことなども記されている。

そして、宮城県作成の「若年性認知症の人が利用できるサービスガイド」では、65歳未満で発生する若年性認知症について解説、社会的問題点などが記されるとともに、相談先となる若年性認知症コールセンターなどの電話窓口、当事者や家族などの集いの場も紹介されている。

▼関連記事
全国各地の自治体の認知症受け入れ準備まとめ

▼外部リンク
認知症ケアパス


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1クリカン(栗田貫一)やドン小西は認知症予備軍!「私の何がイケない…
  2. 2「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  3. 3認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5レビー小体型認知症、最新の治療法は?
  6. 6「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  7. 7認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  8. 8徹底したサービスで特別感のある場所づくり~【第4回】認知症に寄り…
  9. 9第9回 アルツハイマー型認知症の早期発見と予防
  10. 10九州大、神経幹細胞が変化するメカニズムを明らかに
このページの
上へ戻る