認知症最新ニュース

「認知症予防に役立つ料理教室」で薬膳を学ぼう【文京区】

2016年6月3日

現在参加者を募集中の料理教室
6月10日、東京都文京区のアカデミー向丘にて、NPO法人地域医療・福祉サービス振興会による「認知症予防に役立つ料理教室~五季の薬膳コース(第2回長夏)」が開催される。

講師は管理栄養士の棚橋伸子氏で、現在、参加者を募集している。この料理教室には男女問わず、料理の経験の有無にかかわらず、誰もが参加できる。

管理栄養士が認知症予防のための薬膳を紹介
中国古来の医学の考え方にある薬膳。薬膳はそれぞれの食材が体にもたらす働きを理解し、求める効果に合わせた調理を行った料理のこと。薬膳には生薬などが食材に含まれることがある。また、中国では四季に加え、長夏という季節を加え、五季とする考え方もある。

この料理教室では、そんな長夏に合わせた認知症予防のための料理を学ぶことができる。古来よりの食習慣を現代に生かし、調理方法に加えて、その理論も講義される。なお、参加者にはエプロンと三角巾(バンダナ)、手拭い、布巾、筆記用具の持参が求められている。

日時: 6月10日(金) 10:30~14:00
場所: アカデミー向丘2F実習室(調理室)
    東京都文京区向丘1-20-8
講師: 棚橋伸子管理栄養士
費用: 2,000円(材料費・レッスン代・資料代)
申込: 不要
定員: 先着20名
(プレスリリースより引用)

申し込み方法など、詳しい情報は以下リンク先のNPO法人地域医療・福祉サービス振興会のサイトまで。

▼関連記事
血流の確保が重要とされる理由!栄養士がお伝えする、脳に必要な血液循環と血流改善レシピ
健康診断としてオススメ!電話で10分の認知症検査

▼外部リンク
認知症予防に役立つ料理教室~五季の薬膳コース(第2回長夏)


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  3. 3【明日放送】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介
  4. 4東邦大、アルツハイマー病と女性ホルモン、やせすぎとの関係を報告
  5. 5ユニマチュードを学ぶ。「介護職の知っておきたい認知症の診断・治療…
  6. 6認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  7. 7レビー小体型認知症のパーキンソニズムに対し有効性
  8. 8認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  9. 9ドラマ教材「認知症と向き合う」国際会議で上映
  10. 10介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
このページの
上へ戻る