「母と祖母の遠距離介護」「退職」「成年後見人」~ブログが4年目に

2016年4月19日

職業「遠距離介護ブロガー」が過去を振り返る

認知症の母親と、同じく認知症の祖母の介護も経験した工藤広伸氏のブログ「40歳からの遠距離介護」が3月21日で4年目に入り、その間に起こった出来事を振り返った記事を掲載している。

それによれば、ブログを開始した2013年3月は忙しい月だったとのこと。大腿骨を骨折して手術をした祖母が4度目の転院、認知症の母親が診察してもらえる良い医師が見つからない中、現在もかかっている医師を本で見つけたのがこの月であった。

さらに、

母の認知症治療はスタートしてなくて、ケアプランの見直しを繰り返す
転職直後の介護スタートだったので、たった1年1か月で会社を退職することに
成年後見人の任務も始まる
(同ブログより)

このような中でブログを始めた理由やきっかけは忘れてしまったとのこと。

遠距離介護の体験から得た情報が盛りだくさん

同ブログには、自身の遠距離介護の体験談はもとより、治療薬の情報や、ネットや書籍での情報を紹介するなど、幅広い題材を扱っている。

ブログを開設して3年間でのページビュー(PV ブログが閲覧された回数)は、150万回を超えていると報告している。

工藤氏は、現在も東京と岩手を年間20往復し、ブログを生業に介護を続けている。

▼関連記事
認知症のケアと介護

▼外部リンク
40歳からの遠距離介護


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  4. 4クリカン(栗田貫一)やドン小西は認知症予備軍!「私の何がイケない…
  5. 5認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  6. 6レビー小体型認知症、最新の治療法は?
  7. 7徹底したサービスで特別感のある場所づくり~【第4回】認知症に寄り…
  8. 8「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  9. 9開発中の新薬「アデュカヌマブ」が優先的取り扱いの対象に
  10. 10困りごとも相談できる薬のスペシャリスト ~【第3回】認知症に寄り…
このページの
上へ戻る