認知症予防のための芸術療法をベースに開発!「脳がめざめるお絵かき」シリーズ第3弾

2015年8月18日

すきま時間にアートでストレス解消

株式会社フェリシモは、「しあわせ生活プログラム」の新プログラムとして、「脳がめざめるお絵かきプログラム 15分のリフレッシュ編」の販売を開始した。

「脳がめざめるお絵かき」シリーズについて

「脳がめざめるお絵かきプログラム」は、簡単な手順に沿って絵を描き進めるだけでリフレッシュできる新感覚のプログラム。

認知症の予防や改善のための芸術療法である「臨床美術」をベースに開発。臨床美術は独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことで脳を活性化する療法で、教育現場やオフィスなどさまざまな場面で導入されている。

誰でも気軽に短時間で楽しめる

第3弾は、わずか15分で作品が完成するプログラム。絵が苦手な人でも、気軽に短時間で楽しむことができる。

毎月違ったテーマに沿って、臨床美術士が紙のサイズや手ざわり、ペンの発色など細部にまでこだわって画材を厳選。作品を飾れるペーパーフレームもセットで毎月届けられるとのことだ。

臨床美術士からのコメントももらえる

できあがった作品をWEBギャラリーに投稿すると、臨床美術士からのコメントがもらえる。自分の作品を認められることで自分の価値に気づき、自分自身を受け入れられる効果が。

WEB上の美術館「お絵かきミュージアム」では、自分の作品だけを並べたり、他の人の作品を鑑賞したりすることもできる。

(画像はプレスリリースより)

▼関連記事
認知症予防法についてはこちらで紹介


▼外部リンク
株式会社フェリシモのプレスリリース


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  2. 2認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  3. 38/18、19:00~「その原因、Xにあり!」は夏野菜SP。認知…
  4. 4認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  5. 5【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  6. 6若年性認知症の方の居場所をつくりたい ~【第1回】認知症に寄り添…
  7. 7「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  8. 8認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  9. 9自宅で最適なケアをお手伝い~ダスキンホームインステッド【ADI国…
  10. 10高齢者事故の対策に!「白質病変」に対するコリン摂取のメリットとは…
このページの
上へ戻る