認知症対応型サービス事業管理者の研修を開催 in 千葉

2015年7月28日

認知症を基礎から学ぶ

千葉県は、「平成27年度 千葉県認知症介護対応型サービス管理者研修」を開催することを発表した。募集開始は、7月28日より開始する。研修は、9月28日~10月2日の5日間の開催。

認知症を知り地域医療へつなげる

今回の研修は、千葉県内の指定認知症対応型通所介護事業所、指定所規模多機能型居宅介護事業所、指定認知症対応型共同生活介護事業所、指定複合型サービス事業所の管理者と、今後管理者となる予定者を対象に開催する。

グループホームの計画作成に必要な「実践者研修」と、介護施設の管理者となるために必要な「管理者研修」を学び、修了証書を発行する。認知症患者と関わりが深い施設で、管理者として必要になる知識や、認知症患者とその家族をサポートするために必要になってくる知識を含め管理・運営について学ぶ。

認知症患者をサポートする地域との連携

認知症患者が増加するに連れて、人的環境と居住的環境に重点を置く必要が出てくる。また、地域で認知症患者を支えるためには、多職種間のネットワークも必要となる。地域密着型サービスを行う上で、施設の管理、運営は重要となる。今回の研修は、地域と連携を行っていくためにも必要となる。

また、今後の課題となる人材の育成についても講義が行われる。

問い合わせ:健康福祉部健康福祉指導課福祉人材斑
電話番号 043-223-2606

▼外部リンク
千葉県ホームページ セミナー情報

▼各施設の違いはこちら
認知症対応型通所介護(デイサービス)についてはこちら
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)についてはこちら


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 18/18、19:00~「その原因、Xにあり!」は夏野菜SP。認知…
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  4. 4認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  5. 5【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  6. 6若年性認知症の方の居場所をつくりたい ~【第1回】認知症に寄り添…
  7. 7認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  8. 8「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  9. 9自宅で最適なケアをお手伝い~ダスキンホームインステッド【ADI国…
  10. 10高齢者事故の対策に!「白質病変」に対するコリン摂取のメリットとは…
このページの
上へ戻る