認知症予防に役立つ特集が充実!「健康」7月号発売

2015年6月6日

7月号は認知症への役立つ情報が満載

株式会社主婦の友インフォス情報社より出版される月刊誌の「健康」7月号には、認知症に役立つ情報が多く掲載されている。

内容は?

7月号では「ココナッツオイル使い切り術」が特集の1つとして取り上げられている。

ココナッツオイルは、認知症(アルツハイマー病)を予防する効果が高いとして近年注目されている素材の1つである。

同書では、そのココナッツオイルの様々な活用方法を掲載。

例えば、これからの季節にぴったりの「豆乳そうめん」「ドレッシング3種」などの美味しく食べられるレシピや、料理だけではなく肌への保湿剤や、入浴剤としての利用方法など幅広く紹介する。

ひとり暮らしの認知症予防特集も

また、ひとり暮らしのお年寄りは認知症になりやすいと言われているが、それを防ぐ方法の特集も組まれている。

例えば「テレビの字幕を読み上げることで、脳の動きを広げる」や「脳の老化を防止するトレーニング法」「散歩中に脳への刺激を行う方法」など、すぐに始められるような具体的な防止策を複数紹介している。

また認知症は誰でもなる可能性があることを警告し、早期発見するための方法も掲載している。

発売は

健康7月号は、2015年6月2日発売。定価は税込み710円となっている。

(画像はプレスリリースより)

▼Amazonでの購入はこちら

▼認知症ねっと おすすめサービス

▼外部リンク
健康 2015年7月号
月刊誌『健康』6月2日発売の7月号の目玉は、髪フサフサ、?20才肌になる! ほうれい線、シミ、たるみを取る【ふけ顔】一掃法(PRITMESより)


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  4. 4「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  5. 5認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  6. 6認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  7. 7【広川先生のMCIコラム(第2回)】早く気づけば認知症にならない…
  8. 8趣味を再開、物忘れ改善など…ホタテ由来プラズマローゲン体験者の声
  9. 9困りごとも相談できる薬のスペシャリスト ~【第3回】認知症に寄り…
  10. 10ナガセ ビューティケァ 、発酵オタネニンジンで認知症抑制を研究
このページの
上へ戻る