アルツハイマー型認知症など神経変性疾患の世界市場の調査レポート

2015年5月26日

2015年~2019年の調査レポートの販売

株式会社グローバルインフォメーションは、「神経変性疾患の世界市場(2015年~2019年)」の販売を開始した。全世界の神経変性疾患の関連市場を分析して、疾患に特徴、治療薬、今後の予測値などをレポートとして販売を行う。

アルツハイマー病を含む神経変性疾患

神経変性疾患は、アルツハイマー病やパーキンソン病など、脳内の神経細胞に関する症状のことを示す。現段階では、原因が分からず、治療法も確立されていない。レポートは、市場概要や主な製品、市場分析の手法などをはじめ、アルツハイマー病の世界市場など神経変性疾患について、調査された。

20年以上の実績を持つグローバルインフォメーション

グローバルインフォメーションは、市場調査レポート、委託調査など、20年以上の実績を持ち、最適な情報の提案を行っている。情報販売のエキスパートとして、市場調査レポートの提案を行っている。

今回の神経変性疾患の世界市場は、今後の市場の促進・抑制要因となり、今後の影響力について調査した。世界の神経変性疾患市場は、2014年~2019年にかけて、年平均成長率が4.77%で成長する見通しとなった。

▼認知症関連おすすめ雑誌

▼外部リンク
株式会社グローバルインフォメーション


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 18/18、19:00~「その原因、Xにあり!」は夏野菜SP。認知…
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  4. 4認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  5. 5【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  6. 6若年性認知症の方の居場所をつくりたい ~【第1回】認知症に寄り添…
  7. 7認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  8. 8「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  9. 9高齢者事故の対策に!「白質病変」に対するコリン摂取のメリットとは…
  10. 10自宅で最適なケアをお手伝い~ダスキンホームインステッド【ADI国…
このページの
上へ戻る