介護ストレスを減らすために「認知症介護講座~症状の理解と対処方法を学ぶ~」開催

2015年2月26日

山形県にて

山形県高畠町は、介護講習会を開催します。詳細は下記のとおり。申し込みが必要です。

「認知症介護講座~症状の理解と対処方法を学ぶ~」
日時:2月27日(金)13:30~15:30
場所:中央公民館 201研修室
募集人数:30名(先着順)
(山形県高畠町の福祉課ページより抜粋)

参加費は無料、申し込みは「町福祉課包括支援係」まで。

講座内容

85歳以上の日本人のうち、4人に1人にその症状があるといわれている「認知症」。認知症は誰にでも起こる脳の病気なのです。しかしながら、その介護は容易ではなく、介護をする家族のストレスや戸惑いはおおきいもの。

講座では、特に家族を介護する際に有効な、介護のポイントや症状、その対処方法を学び、介護ストレスを減らすことを目指します。家族に認知症患者をかかえる介護者だけでなく、介護に興味をもつ人におすすめ。

講師

講師は「老年期精神障害者認定看護師」の島貫氏。「認知症介護に役立つ症状の理解と対象方法」の講話がおこなわれます。また、講話の後には、情報交換会の時間も予定。さまざまな立場からの生の情報交換が期待できます。

(画像はホームページより)

▼認知症関連おすすめ書籍

▼外部リンク
介護講習会のご案内「認知症介護講座 ~症状の理解と対処方法を学ぶ~」


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  4. 4「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  5. 5認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  6. 6認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  7. 7【広川先生のMCIコラム(第2回)】早く気づけば認知症にならない…
  8. 8趣味を再開、物忘れ改善など…ホタテ由来プラズマローゲン体験者の声
  9. 9困りごとも相談できる薬のスペシャリスト ~【第3回】認知症に寄り…
  10. 10ナガセ ビューティケァ 、発酵オタネニンジンで認知症抑制を研究
このページの
上へ戻る