福岡県歯科医師会主催「認知症対応力向上講習会」 在宅治療に向けて

2015年3月4日

認知症や難病の在宅療養患者に

一般社団法人福岡県歯科医師会では、3月、福岡市の4地区においてそれぞれ「認知症対応力向上講習会」を開催する。歯科医師・歯科衛生士を対象とした講習となる。

福岡県では、新たな財政支援制度での歯科関連事業において、認知症や難病などの疾患をもつ在宅療養患者に対し、在宅歯科治療や保健指導を実施することとなった。

これをうけ福岡県歯科医師会は、疾患に対する正しい知識や患者への歯科治療に関する技術の習得をめざし、講習会を開催する。

日歯生涯研修事業ICカード持参

内容は、歯科診断治療をふくむ認知症や難病等に関する研修となる。参加者は、日歯生涯研修事業ICカードを当日持参のこと。受講会場は、福岡市の西地区、東地区、南地区、北地区の4カ所でおこなわれる。所属地区での受講が基本となっているが、どの会場でも参加可能。

申込方法は、福岡県歯科医師会ホームページの受講申込フォームか、講習会案内PDFよりFAXにて。締め切りは、各会場ともそれぞれ7日前まで。

4地区での講習会概要

【西地区】
日時:平成27年3月8日(日) 10:30 ~ 15:30
場所:福岡県歯科医師会館(定員:先着 300名)
講演:「認知症の口を支える視点」「認知症の診断と治療について」

【東地区】
日時:平成27年3月15日(日) 10:30 ~ 15:30
場所:パドドゥ・ル・コトブキ(定員:先着120名)
講演:「認知症の診断と治療について」「認知症患者と歯科医療」

【南地区】
日時:平成27年年3月22日(日) 10:30 ~ 15:30
場所:久留米歯科医師会館(定員:先着150名)
講演:「認知症の診断と治療について」「認知症患者と歯科医療」

【北地区】
日時:平成27年3月29日(日)  10:30 ~ 15:30
場所:小倉歯科医師会館(定員:先着 120 名)
講演:「認知症の診断と治療について」「認知症患者と歯科医療」

▼認知症関連おすすめ書籍

▼外部リンク
福岡県歯科医師会 イベント案内
認知症対応力向上講習会案内PDF


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 18/18、19:00~「その原因、Xにあり!」は夏野菜SP。認知…
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  4. 4認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  5. 5【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  6. 6若年性認知症の方の居場所をつくりたい ~【第1回】認知症に寄り添…
  7. 7認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  8. 8「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  9. 9高齢者事故の対策に!「白質病変」に対するコリン摂取のメリットとは…
  10. 10自宅で最適なケアをお手伝い~ダスキンホームインステッド【ADI国…
このページの
上へ戻る