脳の健康のための「ブレインフィットネス」渋谷区にオープン

2017年4月4日

脳のための生活習慣を身につける脳トレーニングジム

東京都渋谷区に本社がある株式会社イノベイジは渋谷区恵比寿に「ブレインフィットネス」をグランドオープンすると発表しました。

グランドオープンは4月11日。この「ブレインフィットネス」は脳トレーニングジムで、同社によれば、ここで脳の健康のための生活習慣を身につけることができるとのことです。

医師や管理栄養士などと個別プログラムを開発

イノベイジ社は東北大学加齢医学研究所と共同研究を行い、認知機能の維持と改善、そして、認知症のリスクを軽減する論文を収集して分析してきました。

そして、その分析から運動と食事、睡眠のほかに、ストレスのケア、知的な刺激が認知機能を保つためには必要だと判断。医師や管理栄養士、フィットネス指導者などと共同で、個別プログラムの開発に至っています。

完全予約制・完全個室

かつて、成人後の脳は成長しないと考えられてきましたが、脳科学の研究により「脳の可塑性」が明らかになり、年齢を問わず脳は変化していくことがわかっています。

この「ブレインフィットネス」は完全予約制で完全個室。認知機能を刺激しつつ行う有酸素運動などのプログラムを行います。週に1~2回、計9回通うこととなり、全体で約2か月間の総合的なトレーニングをすることになります。なお、4月6日にはメディア向けの体験説明会が実施される予定となっています。

名称: ブレインフィットネス(R)
住所: 東京都渋谷区恵比寿4-22-10 ユニゾebisu422 5F
グランドオープン: 4月11日(火)
(情報・画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
イノベイジ、脳トレーニングジム「ブレインフィットネス(R)」を2017年4月11日(火)グランドオープン


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  3. 3【明日放送】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介
  4. 4東邦大、アルツハイマー病と女性ホルモン、やせすぎとの関係を報告
  5. 5ユニマチュードを学ぶ。「介護職の知っておきたい認知症の診断・治療…
  6. 6認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  7. 7レビー小体型認知症のパーキンソニズムに対し有効性
  8. 8認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  9. 9ドラマ教材「認知症と向き合う」国際会議で上映
  10. 10介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
このページの
上へ戻る