認知症最新ニュース

ソラネズマブ第3相試験にて所要項目達成されず

2016年12月1日

臨床試験中のアルツハイマー型認知症治療薬にて第3相試験の結果が発表

平成28年11月23日、現在臨床試験段階にあるアルツハイマー型認知症治療薬ソラネズマブに関して、第3相試験において主要項目が達成されなかったと、イーライリリー・アンド・カンパニーが発表しました。



副次評価項目における結果とは反面第3相試験では有意差が見られず

アルツハイマー型認知症は他の認知症の中でも治療薬が少なく、このことから新たな治療薬の開発が望まれています。

こうした中、今回第3相試験が行われたソラネズマブは現在、イーライリリーにより臨床試験が行われている、軽度のアルツハイマー型認知症に向けた治療薬です。そして今回、当該新治療薬は第3相試験でのプラセボ投与群との比較において、症状進行の抑制を示す有意差が見られませんでした。

ソラネズマブの承認申請は行わず

また、今回の結果を受けイーライリリーは当該治療薬の承認申請は行わない方針を示しました。

その他、残りの非盲検継続投与等のプロセスを行っていく一方で、このソラネズマブに関するそれ以降の開発工程については決定されていません。

詳しくは、外部リンクを参照してください。


▼外部リンク

イーライリリー社、ソラネズマブの第Ⅲ相臨床試験結果を発表
https://www.lilly.co.jp/


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1明日放送!「世にも奇妙な物語」認知症の亡き妻の記憶と二人暮らし?
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  4. 4認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  5. 5介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
  6. 6認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  7. 7医療・介護施設の徘徊対策に!少ない人手で効率的に守る「顔認証シス…
  8. 8【明日放送】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介
  9. 9東邦大、アルツハイマー病と女性ホルモン、やせすぎとの関係を報告
  10. 10連休中に読みたい!認知症関連書籍 新刊案内
このページの
上へ戻る