認知症最新ニュース

改訂版「認知症 正しい知識と最新治療・効果的なケア」

2017年1月2日

「悩める家族に朗報」

言視舎から発売されている「改訂版 認知症 正しい知識と最新治療・効果的なケア」をご紹介。

認知症への対応についての基礎が身につき、病院で受ける「説明」がよく理解できる内容となっています。「ケアする」家族や、「キュアする」医療・介護関係者のための実践的な1冊です。

著者は、医学博士で認知症治療・研究の第一人者の高野喜久雄氏。高野氏はこの他に「ホームヘルパーハンドブック」等の著書があります。

同書は2012年に発売した初版からの改訂版で、最新情報を強化しています。



正常と認知症の境は?分かりやすいセミナー形式で説明

同書は、認知症に気づく段階の、身近に起こる日常の疑問を解決するもので、

あれ?と思ったらこの本!
(ホームページより)

という内容を目指して書かれています。また、読む人に分かりやすい、疑問について専門家が解説するというセミナー形式となっています。

例えば、認知症に類似した状態との見分け方について、正常な老化による物忘れと認知症との違い、うつ病と認知症について、及びせん妄と認知症の違いについて解説しています。

そして、正常と認知症の境界部分はどこか、を説明しています。

また、実際の治療についての基本的な事柄として、治療が可能なタイプの認知症はどういうものか、予防が可能なタイプと治療・予防が難しいタイプは何か、も解説しています。

病院で受診するときに注意すべき点も詳しく書かれています。96ページで価格は1,000円(税別)。
(画像はイメージです)

▼購入はこちらから


▼外部リンク

言視舎
http://s-pn.jp/archives/2360

こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  3. 3【明日放映】若年性認知症の丹野智文さん 英国旅行記(NHK)
  4. 4コリンで認知機能を維持し、健康寿命をのばそう![PR]
  5. 5認知症当事者が医療関係者へ伝えたいこと①【第35回日本認知症学界…
  6. 6認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  7. 7認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  8. 8【樋口直美さんインタビュー】 レビー小体型認知症は認知症というよ…
  9. 9ローズマリーの成分、アルツハイマー病に効果~東京工科大学
  10. 10施設での高齢者虐待が最多300件!7割は認知症
このページの
上へ戻る