認知症最新ニュース

認知症(もの忘れ)相談窓口で気軽に相談 (愛媛県西条市)

2016年11月5日

要予約の認知症相談窓口

愛媛県の西条市が月に1回、「認知症(もの忘れ)相談窓口」を開設している。相談窓口では保健師や看護師、社会福祉士、主任ケアマネジャーといった認知症の知識を持つ専門家が相談に応じる。また、この相談窓口は予約制となっており、前日までの申し込みが必要となっている。



タッチパネルテストなどで気軽に相談

西条市では認知症対策として、認知症の人を地域で温かく見守る認知症サポーターの養成講座や、認知症の人や家族、地域の人、介護職の人など、誰もが集うことができる「青空カフェ」を実施、そして、「認知症(もの忘れ)相談窓口」では「もの忘れ相談プログラム」のタッチパネルテストなどで、気軽に相談できるようになっている。

医療機関の受診から成年後見制度まで

相談窓口では、認知症の受診について、認知症の人やその症状への対応について、介護保険サービスについて、金銭の管理や、判断能力に不安がある場合に利用できる成年後見制度についてなどが相談できる。なお、相談は1人ずつ行われることになっている。

日時・場所
    偶数月 第4水曜日
    9:00~10:00・10:30~11:30
    西条市役所 本館1階 相談室

    奇数月 第4木曜日
    9:00~10:00・10:30~11:30
    東予総合福祉センター 1階ケア会議室
上記当日が祝祭日の場合は第5の水曜日・木曜日に実施
(プレスリリースより引用)


 
  申し込み方法など、詳しい情報は以下リンク先の西条市のサイトで確認を。

▼外部リンク
認知症(もの忘れ)相談窓口


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1【認トレ教室レポート】話題の脳トレ「ブレインHQ」を体験!@イオ…
  2. 2【脳エクササイズ】世界で初めて認知症リスク半減効果が実証される
  3. 3「ブレインHQ」の魅力を探る! 利用者向け交流会[PR]
  4. 4認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  5. 5カマンベールチーズにアルツハイマー型認知症を予防する効果あり! …
  6. 6認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  7. 7認知症の利用者に対するケアマネジャーの意識調査
  8. 8コリンで認知機能を維持し、健康寿命をのばそう![PR]
  9. 9NHKスペシャル シリーズ「私たちのこれから」認知症社会
  10. 10もの忘れ外来医「あなたの脳は一生あきらめない!」を出版
このページの
上へ戻る