有酸素運動や脳トレ等による認知症予防に関するセミナー開催

2016年8月10日

認知症の予防に役立つ脳トレや有酸素運動について学ぶことのできるセミナー

平成28年8月26日と9月の23日を除く毎週火曜日に、認知症の予防に有益な有酸素運動や脳トレ等について、学ぶことのできるセミナーが開かれる。

時間は5回とも午後13時半から15時半までで、場所はコミセンわじろ、主催は福岡市の区地域保健福祉課だ。

内容について

現在、認知症を抱える高齢者の数は増加し続けている。だがこれは、個人単位でも社会単位でも何らかの対処を必要とするものだ。というのも認知症による症状自体、発症してしまった高齢者やその介助に当たる家族等の生活に影響を及ぼす一方で、適切なアプローチがなされればその進行を遅らせることも可能である。

加えて社会的側面から見たとき医療費の増大等が起き得る反面、地域ならではの施策等により認知症を抱える高齢者へアプローチをかけることで、彼らの生活をよりよくさせることができる。

こうしたことから今回、認知症の予防に有益とされている有酸素運動及び脳トレに関するセミナーを開き、参加者に対してそれらの手段による認知症予防法を知らしめようというのだ。

対象や申し込み方法について

今回開かれるセミナーの対象となるのは、介護保険サービス利用者を除く65歳以上のもので、軽度の運動及び全5回のセミナーに出席できるものである。

また申し込み方法は、同年8月17日までに福岡市区地域保健福祉課までに電話をすることで行うことができる。

▼関連記事
認知症予防トレーニング

▼外部リンク
65歳からの認知症予防教室~認知症予防のはじめの一歩~


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  3. 3生活課題の解決が認知症治療につながる 髙瀬先生インタビュー pa…
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】 レビー小体型認知症は認知症というよ…
  5. 5嗅覚を刺激して認知症予防!「においと認知症」の最新研究成果[PR…
  6. 6「血液検査でMCI発見」新たな診断方法を開発(日大工学部)
  7. 7中高年からの食事制限はアルツハイマー病を加速する可能性があると研…
  8. 8認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?!
  9. 9認知症等による行方不明者3年連続で1万人越え
  10. 10認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
このページの
上へ戻る