NPO法人認知症フレンドシップクラブが開催するネットワークフォーラム

2016年1月24日

ネットワークフォーラム関東(町田市)

NPO法人認知症フレンドシップクラブは2016年1月30日(土)、東京都町田市で地域に生活する認知症関係者へ向けて、ネットワークフォーラム関東を開催する。

開催時間13時30分?16時、会場は町田市文化交流センター(東京都町田市原町田4-1-14)、参加費は無料となっている。電話の問い合わせ窓口も用意されており、参加はメールによる事前申し込みが必要となっている。

ネットワークフォーラムの概要

ネットワークフォーラムは三部構成である。
第一部は認知症患者やその家族などが安心して暮らせる街作りを目指して始まった、ラン伴に関する講演が行われる。ラン伴とはリレーで1つの襷をつなぎゴールを目指すイベントで、5年目を迎えたランニングイベントである。第二部は認知症患者が自身の体験や経験を元に、講演を行う。第三部は本ネットワークフォーラムで感じたことや思っていることを話し合うディスカッション形式のワークショップが行われる。

後期高齢者社会に向けて、認知症患者との付き合い方は家族だけの問題ではなくなってきたのが現状である。このネットワークフォーラムは、認知症をより身近なものとして考える機会になることを狙いとしている。

(画像はプレスリリースより)

▼関連記事
認知症フレンドシップクラブのその他の活動

▼外部リンク
NPO法人認知症フレンドシップクラブ


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  3. 3ユマニチュードに関するアンケート調査を実施
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】 レビー小体型認知症は認知症というよ…
  5. 5嗅覚を刺激して認知症予防!「においと認知症」の最新研究成果[PR…
  6. 6認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?!
  7. 7肥満と認知機能低下に関係あり?
  8. 8「ブレインHQ」の魅力を探る! 利用者向け交流会
  9. 9認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  10. 10認知症患者さんの心に寄り添ったサービスや介護を 未来設計の取り組…
このページの
上へ戻る