高齢者の徘徊対策用QRコードアイロンプリントサービス

2017年8月23日

家族の負担や心労の軽減にも役立つ

アイデア雑貨のネット販売を手掛ける「アイデア雑貨ショップZ」が、7月15日、高齢者の徘徊対策用QRコードアイロンプリントの販売を開始しました。このQRコードアイロンプリントは衣服に貼り付けることができ、認知症を患う高齢者の行方不明防止や、安全の確保、迅速な身元確認、家族の負担や心労の軽減に役立つことが期待されます。

衣服に貼り付けることができ、洗濯100回にも耐える

このサービスが生まれた背景には、認知症などを患う高齢者が行方不明になり、保護されたものの場合によっては何年もの間、自宅へ戻ることができないといった問題や、徘徊してしまう高齢者を探し回る家族に大きな負担がかかっていることなどがあります。

QRコードには、徘徊の可能性のある高齢者自身の名前や電話番号を登録することができ、スマホアプリで内容を確認することが可能。もし個人情報の登録がためらわれる場合は、住んでいる自治体名や町名さえ登録されてあれば、迅速な身元確認につながります。QRコードのシールはA4サイズ2枚分。登録情報の内容によって、印刷枚数が異なります。洗濯を100回行っても印刷のかずれや剥がれが発生せず、長期間の使用に耐えることができます。

高齢化が進み、認知症患者が増加傾向にある中、こうした社会問題の軽減につながる民間のサービスがいっそう活発になることが重要でしょう。

▼外部リンク
アイデア雑貨ショップZ
アイデア雑貨ショップZ プレスリリース


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1そーせいグループ、アルツハイマー病等の新薬を開発中
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  6. 6「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  7. 7今野先生コラム「食事で認知症予防」第4回:記憶力維持に重要なコリ…
  8. 8パーキンソン病治療剤「トレリーフ」、効能を追加申請
  9. 9米バイオジェン社、アルツハイマー病新薬の試験データを発表
  10. 10今週の認知症関連NEWSまとめ[9/22]
このページの
上へ戻る