蛭子能収(えびすよしかず)さんがMCI・軽度認知障害との疑いとTVで紹介

2014年11月10日

蛭子能収さんが軽度認知障害(MCI)?

TBS系列のバラエティ番組『私の何がイケないの?』11月10日放送中の番組内でMCI・軽度認知障害について特集された。

登場したのは、数々の天然ボケ発言で人気の蛭子能収(えびすよしかず)さん、67歳。
「最近、ものわすれがひどい。孫の名前がややこしくて覚えられない」という彼が番組内で最新の脳検査を受けてみると、驚くべき事実が……。脳検査の結果、MCI・軽度の認知障害が発覚したとのことです。

軽度認知障害(MCI)を放置すると、約半数が認知症に

テレビ番組では、軽度認知障害(MCI)の段階で、適切な対策を打たなかった場合、約4年で、半数が認知症になる、と解説されています。 国の試算によると、軽度認知障害(MCI)の罹患数は約400万人といわれ、65歳以上の高齢者の7人に1人となっています。

蛭子さんは、テレビ番組によって、早期発見が行われ、治療に繋げることができましたが、軽度認知障害(MCI)は早期発見がなによりも重要です。早期で発見し、適切な改善策を打つことができれば、認知症の発症を防ぐことも可能です。

MCI(軽度認知障害)についての詳細はこちら

「認知症ねっと」では、MCI(軽度認知障害)の早期発見、予防、改善を目指しています。

MCI(軽度認知障害)の症状、詳細についてはこちら

MCI(軽度認知障害)の簡易検査の方法についても紹介しています。

■『私の何がイケないの?』
2014年11月10日(月)19:00~20:00(TBS系列)

【MC】江角マキコ、有田哲平(くりぃむしちゅー)
【レギュラー】黒沢かずこ(森三中)、千秋、友利新、西川史子、村上知子(森三中)
【ゲスト】蛭子能収、大仁田厚


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  4. 4「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  5. 5認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  6. 6認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  7. 7【広川先生のMCIコラム(第2回)】早く気づけば認知症にならない…
  8. 8趣味を再開、物忘れ改善など…ホタテ由来プラズマローゲン体験者の声
  9. 9困りごとも相談できる薬のスペシャリスト ~【第3回】認知症に寄り…
  10. 10ナガセ ビューティケァ 、発酵オタネニンジンで認知症抑制を研究
このページの
上へ戻る