【認知機能チェック】会員登録で年代別平均点がわかる!

2017年5月26日

会員登録して認知機能チェック!

昨年11月の無料公開以来、多くの方にご利用いただいている「認知機能チェック」ツール。 このたび、認知症ねっとに会員登録して受検すると、年代別平均点が表示されるようになりました。

認知機能チェック

「認知機能チェック」とは?

「認知機能チェック」は、認知症の前段階と言われるMCI(軽度認知障害)で起こるとされる認知機能の低下を 5分程度でセルフチェックできるツール。

認知機能を「記憶力」「計算力」「言語能力」「遂行能力」「判断力」の5つに分類し、それぞれの機能に対応した簡単な問題を解くことで、認知機能の状態を可視化できます。

会員登録で記録が残せ、年代別平均点もわかる!

認知症ねっとに会員登録し、ログインした状態で「認知機能チェック」を受けると、自分の結果を保存できると共に、年代別の平均点が表示されます。

認知機能の状態は、その時の体調や、トレーニングの有無によって変わるもの。保存された結果や年代別平均点の表示を活用し、自分の状態を把握、比較検討が可能です。是非認知症予防にお役立てください。

新規会員登録は、サイト右上の「ログイン」ボタンから行えます。


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2【明日放送】TBS「名医のTHE太鼓判5 SP」手術で改善可能な…
  3. 3アルツハイマー病の原因となる遺伝子を推定(東北大学)
  4. 4「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  5. 5認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  6. 6警察庁が提言、認知症などが関係する交通事故防止の方策
  7. 7【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  8. 8大阪市立大学と14社が認知症などの解決に向け協定を締結
  9. 9「治療で改善できる認知症・iNPH」張家正先生インタビュー
  10. 10「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
このページの
上へ戻る