【NHK今夜放送】がんや認知症も!? コワ~い“男の更年期障害”

2017年5月9日

潜在患者600万人

NHKで放送されているクローズアップ現代+は、社会問題から注目のトレンドまで、ひとつのテーマを掘り下げ、「いま」を伝える報道情報番組。

今夜は「がんや認知症も!? コワ~い“男の更年期障害”」を放送します。

働き盛りの男性を襲う意外なピンチ

男性ホルモン「テストステロン」の減少がもたらす「更年期障害」が疑われる症状として「疲れがとれない」「やる気がでない」「イライラする」といったものがあります。

深刻なケースでは認知症を引き起こすこともあるこの現代病について、専門家を交えて紹介します。

放送日時: 5月9日(火) 午後10:00~
放送局: NHK総合
出演:
堀江重郎(順天堂大学 教授)
武田真一・田中泉(キャスター)

(画像は公式HPより)


▼外部リンク
NHK クローズアップ現代+公式HP


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  3. 3生活課題の解決が認知症治療につながる 髙瀬先生インタビュー pa…
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】 レビー小体型認知症は認知症というよ…
  5. 5嗅覚を刺激して認知症予防!「においと認知症」の最新研究成果[PR…
  6. 6「血液検査でMCI発見」新たな診断方法を開発(日大工学部)
  7. 7中高年からの食事制限はアルツハイマー病を加速する可能性があると研…
  8. 8認知症等による行方不明者3年連続で1万人越え
  9. 9認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?!
  10. 10認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
このページの
上へ戻る