認知症・予防に関する講演会開催

カラダも動かすアタマの体操〜認トレ®️教室〜
朝日カルチャーセンターで10月開講(対面&オンライン)


京都(宇治市)にある認知症予防を専門にする「ひろかわクリニック院長/広川慶裕監修」による、認知症予防トレーニング教室(認トレ®️教室)が朝日カルチャーセンターで10月より開講します。

認知症には発症する前段階、軽度認知障害(MCI)と言われる時期があります。この時期に脳を活性化させる認知症予防を行うと、認知症の発症を遅らせることや発症せずに笑顔で生涯を終えることもできるのです。

認トレ®️教室では、認知症予防に効果的な「カラダのトレーニング」と「アタマのトレーニング」を組み合わせ、楽しく脳を活性化させます。教室終了後にはきっと頭がスッキリ、明るく、より意欲的になっていますよ。教室仲間でワイワイ、笑顔で脳の若返りを目指しましょう!

教室形式は、ご自身の希望に合わせた「対面(くずは教室/大阪府枚方市)」と「オンライン」の2パターン。ご自身のご希望に合わせて受講が可能なハイブリット形式での開講です。

くわしくは、下記、朝日カルチャーセンターくずは教室まで。

 

◇カラダも動かすアタマの体操〜認トレ®️教室〜

<教室受講>
https://www.asahiculture.jp/course/kuzuha/d751de7e-168a-8076-ba50-6107c4b9af97

<オンライン受講>
https://www.asahiculture.jp/course/kuzuha/f2378c04-60a9-e658-0054-610892977245

宇治駅前MCIクリニック院長 広川 慶裕

ひろかわクリニック/品川駅前MCI相談室 院長  広川 慶裕

京都大学医学部卒業。京都大学医学部付属病院精神科勤務後、大阪府内の精神科病院長を務めた際、重度認知症患者の「先生、ありがとう」という最期の言葉に認知症治療の使命感を強く感じ、平成13年より本格的に認知症治療と予防に関わる。



このページの
上へ戻る