介護事業所向け認知症予防プログラム

介護事業所での認知症予防プログラムの提供を支援

介護事業者向け「認トレ®チャレンジ」は、介護事業者からのニーズを受け、ひろかわクリニック院長広川慶裕医師監修の「認トレ®チャレンジ」を介護事業者向けにカスタマイズしたサービスです。

定期的な「認知機能チェック」と「予防トレーニング」で、脳の健康維持に効果的とされる運動、脳トレ、生活習慣といった分野へ包括的にアプローチします。

サービスの提供から解析結果レポートの提供まで一気通貫で行います。介護事業所における認知症予防プログラムの提供をサポートすることで、従事者のサービス提供業務負荷軽減や定着支援・離職防止、並びに自治体や居宅介護支援事業所向けの営業ツールとしてPR効果が期待できます。

内容
介護事業所における認知症予防プログラムとして、「認知機能チェック」と「予防トレーニング」を提供します。定期的な「認知機能チェック」と「予防トレーニング」を導入しやすいパッケージとして用意。「認知機能チェック」の実施結果と推移を「解析結果レポート」として報告します。

①認知機能チェック
・Web(タブレット含む)、紙いずれかでチェックテストを実施
・日々の生活で使われる5つの認知機能を問題形式でチェック
②予防トレーニング
・気軽な運動に取り組める「身体トレーニング」と、「記憶力」「計算力」「言語能力」「遂行能力」「判断力」といった5つの認知機能を鍛える「知的トレーニング」
・トレーニング動画を、WebもしくはDVDにて提供(選択可能)。
③解析結果レポート
・利用者の認知機能チェック結果を解析し、レポートとして提供
④介護サービス利用者別結果レポート(オプション)
・認知機能チェック結果推移と実施した予防トレーニングの内容を利用者毎に毎月作成。レポート形式で報告

介護事業所向けに提供を開始

導入を検討の介護事業所様はお問い合わせください。

▼介護事業所版認トレチャレンジへのお問い合わせ
認知症ねっと運営事務局
info@nintore.jp


このページの
上へ戻る