認知症相談室(掲示板)

認知症の介護やケアに関する悩みやこれって認知症の初期症状?といった疑問を、ケアマネや専門家に相談できる掲示板です。無料で利用できるので、お気軽にご相談ください。

3521件の書き込み

  1. Yuki さん
    80歳の父が認知症長谷川式のテストで20点だったため、投薬を受け始めました。しかしどういう種類の認知症なのか、どの程度進んでいるのかはわかりません。認知症になると銀行の口座が凍結されるそうですが、銀行はどの程度認知症が進んでいると凍結するのでしょうか。実は「認知症のようなので、新規の投資などの契約を父が単独で行わないようにして欲しい」と銀行に電話で話してしまいました。そのような電話一本ですぐ凍結されてしまうのですか?そうなった場合凍結をとくには後見人を立てるしか方法がないのでしょうか?
    • オカユ さん
      Yukiさん初めまして。高齢者介護一筋15年(うち認知症専門介護6年)オカユと申します。

      認知症になると口座が凍結される、と言うのは本当です。
      それはもちろん、財産はご本人様のものであり、ご本人様が管理するものですから、ご本人様に判断能力が無ければ、銀行としては不正やトラブル防止のため凍結せざるを得ません。

      お父様の症状はいかがでしょうか?判断が出来る状態であれば、銀行には認知症である旨を報告されていても、すぐに凍結ということはあまり無いんじゃないかな、と言うのが実際に認知症の方のご家族と接していての感想ですが…、あくまでもこれは私の個人的な経験談ですので、やはり早めに手続きされた方が今後のためにも安心かと思います。

      まず、口座の解約や預貯金をおろすのであればお父様本人が窓口に行く必要があります。
      もちろんYukiさんや他のご家族が付き添っても良いです。

      もしもお父様に判断力が無ければ、お父様自筆の委任状と窓口に訪れたご家族の代理人届けが必要になると思います。

      それらがあれば、手続きは可能だとは思いますが、銀行によるかもしれませんので、詳細は確認された方が良いと思います。

      また、すでに凍結されている場合は成年後見制度の利用となると思います。申し立ては家庭裁判所となりますが、まずは地域包括支援センターへ相談されると良いと思います
      ただ、こちらは時間もかかりますので、利用されるのであれば早めに手続きをされた方が良いですよ。

      お薬が処方された、とのことですので、認知症の診断を受けたのですよね。
      もしも認知症の診断前ですと家族信託という方法もあると思います。

      いずれにせよ、認知症になると口座の凍結の他にも、不動産売買や株取引も難しくなります。かといって、認知症であることを隠してしまうと、詐欺等のトラブルに巻き込まれる危険もありますので、やはり早めに手続きされてくださいね。
    • すぬーぴーわん さん
      Yukiさん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お父様の事、ご心配ですね。

      失礼かとも思いましたが、私なりに調べてみました。凍結される可能性は、あるように思います・・認知症と言わなければ、大丈夫だったとは思いますが・・もう済んでしまった事はどうしようもありませんので・・

      認知症で判断能力がなくなってしまったら、成年後見人をつけて、お父様の財産管理を成年後見人にやってもらうしかないとの事です。

      成年後見人をつけるためには、家庭裁判所に申し立てをします。

      Yukiさんを成年後見人の候補者にすることもできますが、最終的には個々の事情を見て家庭裁判所が誰を後見人にするのか決めるのです。

      財産が多かったり、親族の間で対立があったり、複雑な事案であったりすると、家庭裁判所は親族ではなく司法書士や弁護士などの専門家を後見人にすることもあります。

      また、Yukiさんが後見人になったとしたら、Yukiさんがお父様の銀行預金の管理、施設との契約、施設費の支払などをしていくことになります。

      一度、後見人になったら基本的にはお父様が亡くなる(すみません)まで、ずっと後見人としてお父様の財産管理などをしていくのです。

      そして、だいたい年に1回、家庭裁判所に財産目録や報告書を提出しなければなりません。

      なお、家族信託という手続をお父様が元気なうちにしておけば、成年後見制度を使わなくてもYukiさんがお父様の預貯金を管理できるのです。

      家族信託は財産を信頼できる家族に託す手続です。

      現金をご家族に託しておいて、ご家族がこれを管理します。

      託された現金をお父様の生活費・施設費・入院費などの支払に使うようにすることにより、成年後見人をつけなくても済むかもしれません(預貯金の管理以外の理由で後見人をつけることになる可能性はあります)。

      Yukiさんの回答になっているかはわかりませんが・・もし、聞きたいところが違っていたらごめんなさい。

      Yukiさんとお父様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
  2. カフェ さん
    85歳の父がアルツハイマーです。
    母は10年前に他界しています。
    寝る前に
    お母さんから連絡あったか?
    と、聞かれ、返事に困ってしまいました。
    どこかへ出かけていると思っているのでしょうか。
    すぐに忘れるとはいえ本当の事を言うべきか、
    出かけていると言うべきなんでしょうか。
    • 奏ちゃんママ さん
      はじめましてカフェさん。私は以前介護に3年携わっていた奏ちゃんママと申します。
      お父様の事心配ですね。
      お父様にお母様が亡くなった事を教えてもすぐ忘れてしまいますし亡くなったお母様を探しに行かれるかもしれないので伝えない方がいいと思います。
      何回もお母様の事をたずねられるなら一応本人さんに話した方がいいですが…。
      お父様お母様がいないから寂しい気持ちなんだと思います。
      何もいいアドバイスができずごめんなさい。
      最後まで読んでいただきありがとうございます。
    • すぬーぴーわん さん
      カフェさん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お父様の事、ご心配ですね。

      ここのサイトに、「認知症の人への正しい情報は、安心を伝えます」というコラムがあります。https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_024

      私はこのコラムを何度読んでも、涙が出てきてしまいます。カフェさんも、すごく切なくなってしまうと思いますが、読んでもらいたいと思います。すごく、認知症のかたの事を考えている、心のこもったケアをしていると私は思いました。

      カフェさんやお父様の性格や今までの生い立ちなどもありますから、一概にこれがいいですよ、これが、ベストですよと言うのは人それぞれになってしまうと思いますが・・

      あまり良い案も出せませんが・・

      カフェさんとお父様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • オカユ さん
      カフェさん、初めまして。高齢者介護一筋15年(うち認知症専門介護6年)オカユと申します。

      認知症の方が、すでに亡くなった方を探したり、まるでそこに居るかのように話されたり…と言うのは、割りとよくある症状です。

      対応としては、真実を伝えましょう、と私は学校でそう習いましたし、施設の勉強会でもそのように対応するように言われました。

      認知症の方は出来事を忘れてしまいます。でも、大切な人が居なくなってしまった時の悲しみ(感情)は消えません。居ないことが不安でたまらない。だから、探してしまうのだと思います。
      それはすなわち、忘れてしまうからこそ、亡くなった事実を受け止められないのではないかな、と思います。
      そこで出てくるのが、教科書やマニュアルに書かれている「真実を伝えましょう」だと思います。

      ただ、実際そのように対応するのは、介護する側もとても辛いものです。その方が真実を受け止め、悲しみを乗り越えるまで、真実を伝えるたびにその方が悲しむ姿を何度も何度も見なくてはなりませんから…。
      しかしやはり真実を受け止めないと、なかなか症状は無くなりません。

      時には「そんなわけない‼」「何て事言うんだ‼」と興奮されることもあります。

      正直、落ち着いて過ごせるのならば、出掛けていることにしておきたい…
      こんなに歳をとってから、何度も何度も悲しい思いをさせるのが本当に正しい対応なのだろうか…
      と思うこともあります。

      繰り返される悲しみにとにかく寄り添いたい、どうにか癒したい、と思いながら私は真実を伝えていますが、それが本当に正解なのか自信はありません。

      ただ、言えるのは
      対応を途中で変えない事です。
      昨日は真実を伝えたが、今日は出掛けたことにした、そして翌日はまた真実を…となれば、やはり混乱や不穏を招くことになってしまうと思います。
    • あや さん
      カフェさんはじめまして。
      あやと申します。介護施設の認知症専門棟で作業療法士として働いていました。

      ご相談を読ませていただきました。
      カフェさんとお父様のそれぞれの心情を考えると、複雑なものがあるだろうなと感じました。
      私が認知症専門棟で働いていたとき、同じように亡くなった連れ合いのことを言われるかたが何人かいらっしゃいました。
      その時の対応ですが、真実を言って精神状態が悪化したかたには次から「今入院して病院にいるよ。」「もうすぐ帰ってくるんだってよ。」と伝え、それで落ち着いたのでそのようにしていました。
      もちろん、真実を伝えそれで差し障りがなければそれで良いと思います。
      要は、反応次第だと思います。

      真実を伝えることがいいとか、嘘を言うのは良くない、という問題ではなく、そのかたがどのような対応で一番落ち着くか、を考えていました。
      このやり方が正しいかどうかは断言は出来ませんが、参考になれば幸いです。

      カフェさん自身あまり思い詰め過ぎぬよう、対応されてください。
      良い方向にいかれますよう、願っております。
  3. K さん
    53歳主人。
    昨年、前頭葉側頭葉変則性認知症と言われました。今年、主人の叔父がなくなってから、急速に進んできました。毎日人の悪口しかいいません。病気とわかっていても、腹立つばかりで、入院させるか、施設にいれたい。と思ってばかりです。
    • 奏ちゃんママ さん
      はじめましてKさん。私は以前介護に3年携わっていた奏ちゃんママと申します。
      相談メール読ませていただきました。
      旦那さんが認知症になって色々と大変でしたね。確かに病気であれこれ悪口を言われるのは人間なので我慢できませんし、精神的にダメージが大きいと思います。

      旦那さんは薬はのまれていますか?
      介護サービスを利用されていますか?
      日中はデイサービスに通われるとKさんが自由になる時間が増えるのでリフレッシュできると思います。
      自宅での介護が無理なら施設に入れる方が楽だと思います。
      Kさんいい解決方法がみつかるといいですね。
      また何かありましたら相談されてくださいね。
    • すぬーぴーわん さん
      Kさん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。ご主人様の事、ご心配ですね。

      ここのサイトにも、前頭側頭型認知症の事が載っていますので参考にしてみて下さい。(53歳との事なので、若年性認知症の方もhttps://info.ninchisho.net/type/t50)

      https://info.ninchisho.net/type/t40

      介護認定の申請はされていますか。使える介護サービスを、めいいっぱい使って、Kさんがからだを休めたり、ストレスを発散されて下さいね。そうして、また少しでも優しい気持ちで、ご主人様を迎えて差し上げて下さい。

      介護認定を受けた場合、ケアマネさんがつくと思いますのでいろいろ相談にのってくださると思います。愚痴を言っても良いと思います。(私は、そうでした。いろいろ聞いて下さいました。助かりました。)話を聞いてもらうっていう事も、だいぶ気持ち的には助かります。

      Kさんとご主人様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • e.unit さん
      初めまして、Kさん
      介護施設を経営しております、e.unitと申します。

      内容を読ませていただきました。御主人の事ですので、本当に心配だと思います。

      まず、介護申請はされておりますか?
      介護認定を受けられているようでしたら、少しでも離れられる時間を作った方がいいと思います。昼間だけのサービスでよければ、デイサービス。中には時間延長で少々遅くまで看てくれるところもあります。すぐではないかもしれませんが、夜間のサービスも必要になってくるかもしれません。

      Kさんが悪い方向にならない為にも、主治医、地域包括支援センター等に相談することが必要と思います。
      少しでも、介護負担が減ることを祈っております。
    • K さん
      ありがとうございます。介護認定は、要支援です。病院にも通院しています。障害もしてあります中途半端に、普通のことも言います。まだ、ごはんの支度さえしておけば、一人で置いてパートにも、買い物にも行けます。が、このまま、帰りたくない気持ちもあります。これから、相談していこうかなと、思います。
      みなさん、ありがとうございます。
    • すぬーぴーわん さん
      Kさん、お疲れ様です。

      すぬーぴーわんです。 早速のお返事、ありがとうございます。

      一人おいて、パートや買い物に行くと、このまま帰りたくなくなってしまうとの事、わかります。そのお気持ち・・

      Kさんとは少し違うとは思いますが・・私は、どうして私ばっかり・・こんな思いしなくてはならないのかと良く思いました。私のすぐ上の姉は、家族で年に一度は海外旅行に行き、そこから絵葉書を母宛に送ってくれたり、戻ってきてからお土産を送って来たりします。それも一人一人に・・ありがたいのと・・私は心が狭いのか・・妬みみたいな気持ちもありました。だって、うちは旦那と外食する時間を作るのも大変なのに・・と・・

      でも、仕方ないんだと・・自分で選んだ道なのだから・・と、自分に言い聞かせていました。

      これから、Kさんがして行かなければならない事はまだまだあると思いますが、まわりのいろんな方の力をたくさん借りて一人で頑張らず、時にはさぼるくらいずぶとくなってくださいね。

      暖かいと思ったら、また寒くなったりと・・お互い体調管理には気をつけましょうね。
  4. のの さん
    祖母が被害妄想、暴言、靴に水をかける等の嫌がらせ行為をします。

    病院に連れて行ったところ、はっきりとした病気名は伝えられませんでした。
    また連れて行こうとしたら拒否したため、連れていけませんでした。

    祖母は手術を2度ほどしています。
    どちらも心臓の手術でした。
    薬を毎日飲んでいます。

    被害妄想などの行為をするようになったのは2度目の手術が終わってからです。

    それからは酷くて、家族の悪口を親戚の人へ電話で話していたり、暴言や嫌がらせ等の行為を始めました。

    祖母が病気でないと否定し、病院を拒否しているため、父が病気でなく性格ならば、家を出て行ってほしいと言いました。
    そうしたら、家を建てる時に出した400万を返してほしいと
    お金を請求されました。

    祖母の手術代や、生活費も家で出しています。
    お金を渡すのと同時に親子の縁を切ると父が言いましたが、祖母はそれでいいと言ったので、お金を返すことになりました。

    ですが、手術代などをこちらで出していてそっくりそのまま400万払ったものを返してほしいというのに疑問を持ってしまいました。

    どうすればいいのでしょうか。
    はっきりとした病名が分かれば請求を拒否することも可能なのでしょうか。

    本人が病院を拒否する場合はどのような手段がありますか?
    • すぬーぴーわん さん
      ののさん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。おばあさまの事、ご心配ですね。そして、なぜ、こんなにこじれてしまわれたのでしょう。お金が絡むと、こうなりやすいように思います。売り言葉に買い言葉、みたいな感じにも思えますが・・

      ここのサイトのコラムに載っていた文ですが・・

      「家族は、本人の認知症に気づき、その改善を望むのですが、むしろ困った振る舞いや考えを何とかやめさせて欲しいとの願いが第一のようです。

      しかし、家族が困るような行動や誤った考えは、本人にしてみれば意味のあることが多いようです。そして、その理由がわかると、対応方法もわかり、それによって本人は落ち着き、安心し、家族への攻撃が和らぐのです。

      家族は、アルツハイマー病を理解することで、これまでの本人への批判的感情が薄れ、本人の不安感を解消するように努力する態度に変わっていきました」

      病院に連れて行ったところ、はっきりとした病気名は伝えられませんでした。とのことですが、何科に連れて行かれ、どのような検査をされたのでしょうか。

      うちの母は、脳神経外科に受診し、MRIで診てもらいアルツハイマー型認知症と診断されました。

      うちの母の場合ですが、実母と私はあまり良好な関係ではなく、私の言う事を素直に聞くような人ではありませんでした。だから私は、東京にいる私の姉に頼みました。姉は母のお気に入りですから。姉は「お母さん、○○(私)も、私(姉の事)もお母さんの事が心配なの、お母さんには健康で長生きして欲しいから、なんでもなかったら、安心なんだし」と電話で言って促してもらいました。母は、みんなが私の事を心配してくれているとわかって、翌日私と脳神経外科に受診してくれました。

      おばあさまの事を心配しているという気持を、素直に穏やかに何回も伝えてあげて下さい。

      「健康の秘訣は、元気なうちから病院に行って定期的に検査をしておくことですって。近所の○○さんもそうしているらしいから、一度検診に行ってみましょうよ」とか「市から、検診を受けて下さいと連絡があったから、天気のいい日に散歩がてら病院に行ってみましょうか」とか・・無理でしょうか。

      理屈攻めで説得するのではなく、まず家族が心配していることを伝える。病気を早く見つけて治すには受診が大切。病院に行く事を前向きに考えられるように話すと良いとの事です。

      母が認知症と診断されてショックでした。私は無知でしたので、認知症や介護の本をいろいろ買って読みました。その中の文や考えです。失礼かとも思いましたが、何かヒントになればと投稿しました。

      地域包括支援センターや高齢者総合相談センターなど、ご相談もしてみて下さい。あと、地域の認知症の家族の会と言うのも、あります。認知症のいろんな情報がわかります。

      お金がらみの返事にはなっていませんが・・またうちの事を書いてしまい、すみません。

      ののさんとおばあ様、お父様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • オカユ さん
      ののさん、はじめまして。高齢者介護一筋15年(うち認知症専門介護6年)オカユと申します。

      お祖母様に被害妄想や暴言、嫌がらせの言動があるが、診断は付かず、お父様と言い合いの末お金で親子の縁を切ると…。

      ちょっと待ってください。

      例えば、本当にお金を渡し、お祖母様が家を出た場合、お祖母様は行く所はあるのでしょうか?

      例えば、再度受診され診断がつき、請求が拒否出来るとなったとしたら、その親子関係は、家族関係はどうなるのでしょうか?

      私はののさんの文章でしか、ご家族の様子を知ることが出来ないので、的外れな話になってしまうかも知れませんが…

      まず被害妄想が出始めた時、それを否定しませんでしたか?
      どんなに事実と異なっていても、ご本人様にとってはその妄想こそが真実ですので、否定をされると相手への信頼を失ったり、攻撃的になる場合が多いのです。
      推測でしかありませんが、そのような積み重ねが今の暴言に繋がっている可能性もあるのではないかな、と思いました。

      今問題なのは、お金や家族の縁の話では無く、お祖母様の症状へのアプローチではないでしょうか。
      縁を切るのは簡単な事です。しかし本当にそれで後悔しないのでしょうか。お祖母様が居なくなれば、ご家族は幸せを感じるのでしょうか。

      被害妄想が出始めたのが、2度目の手術の後からとのこと。
      2度目の手術はいつ頃行われましたか?人によっては一過性ではありますが、術後精神病と言って一時的にせん妄や妄想が現れる事があります。一般的には1週間程度で回復しますが、それよりも長い期間苦しまれる方もおられます。

      また、お祖母様の症状がお薬の副作用によるものという可能性はありませんか?

      もちろん認知症である可能性も否定は出来ません。
      高齢者にとって、入院・手術と言うのは心身とも大きな負担になりますし、環境の変化、死への恐怖、不安等々、様々なストレスを感じることになりますから、認知症発症や進行の原因に充分なり得ます。

      ご家族にとっては、妄想・暴言・嫌がらせがあると、病気ではなくそのご本人様個人に対して怒りが沸き起こる事と思います。ご家族にとっても大きなストレスとなりますから、お父様が縁を切る話を出してしまうのも無理は無いのかもしれません。

      しかし、それらの症状が認知症も含め病気や副作用によるものだったとしたら、お祖母様自身も大変お辛い状況だと思います。

      被害妄想があるということは、常に誰かに何かされるんじゃないかと怯えて過ごし、実際は事実と異なるとは言え、ご本人は本当に被害にあったと思っているのです。

      暴言や嫌がらせがあると言うことは、心が怒りに支配されているのです。

      ただ…嫌がらせに関しては、書かれているのが「靴に水をかける」と言うことですので、これは嫌がらせとして行っているのか、或いは妄想のひとつ(例えば、お花に水をやろうとした、ペットに水をあげるため靴を器と間違えて水を入れてしまった等)の可能性もあると思います。

      私は縁を切る前にまずやるべき事は、やはり受診だと思います。
      あらためて新しい病院にかかるのではなく、術後の経過観察という意味で、お祖母様を病院に連れて行くことは出来ないでしょうか?

      そして、その心臓の主治医に今お困りの被害妄想や暴言についてご相談されてみてはいかがでしょうか。
      医師から必要な科を紹介していただいたり、薬の調整をしてもらう事で少しでも症状が軽くなると良いのですが…。

      売り言葉に買い言葉では、お祖母様も興奮される一方だと思います。少しでもお祖母様とご家族様が穏やかに過ごせますよう、願っています。
  5. パール さん
    73歳の母親のことで相談です。
    離れて住んでいます。
    電話で話していても会話がかみ合わず、
    直近のことを忘れることも増えているため、
    認知症の初期ではないかと思っています。
    地域の高齢者支援センターに連絡を取り、
    私が様子を見に行くタイミングで、
    センターの方に来てもらう段取りをしました。
    しかし、母にどのように話せばいいか悩んでいます。
    本人は忘れっぽくなったことにひどく落ち込んでおり、
    高齢者のうつのような傾向も出ています。
    母が嫌がらずにセンターの人に来てもらうには、
    どのように言えばいいでしょうか。
    昔の人なので行政のお世話になるのは、
    恥ずかしいことだと思っているような気がするのです。
    私が心配なので地域の人に助けてもらいたい、
    という言い方でよいのでしょうか。
    なにかアドバイスがありましたらお願いします。
    • すぬーぴーわん さん
      パールさん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お母様の事、ご心配ですね。

      パールさんがお母様の事を、心配しているという気持ちを素直にお話ししていいのではないかなと思いますが・・(認知症という言葉は、使わない方がよいと思います。あと、くどくど言わず、さらっとの方が良いかも知れません)

      ただ、まだ専門の病院では診てもらっていないのでしょうか。うちの母の場合は、脳神経外科に受診し、MRIで見てもらいアルツハイマー型認知症と診断されました。それから高齢者総合相談センターに行きました。(地域包括支援センターでも良いと思います)介護認定の申請は、主治医の意見書が必要になります。

      母を病院に連れて行くのが、大変でした。

      うちの母の場合ですが、実母と私はあまり良好な関係ではなく、私の言う事を素直に聞くような人ではありませんでした。だから私は、東京にいる私の姉に頼みました。姉は母のお気に入りですから。姉は「お母さん、○○(私)も、私(姉の事)もお母さんの事が心配なの、お母さんには健康で長生きして欲しいから、なんでもなかったら、安心なんだし」と電話で言って促してもらいました。母は、みんなが私の事を心配してくれているとわかって、翌日私と脳神経外科に受診してくれました。

      うちは、確か「市役所の人が、お母さんの様子を見に来るって。お母さん元気にしているかなって、見に来るんだって」と言ったような気がします。母はおしゃれする人なので、口紅塗ったり眉毛書いたり・・していました。そして、自分のお気に入りの水彩画を、見せていました。

      あまり的確な案も出せず、またうちの母の事を書いてしまい、すみません。何かヒントになればと思い、投稿しました。

      パールさんとお母様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • 奏ちゃんママ さん
      はじめましてパールさん。私は以前介護に3年携わった事がある奏ちゃんママと申します。
      パールさん相談メール読ませていただきました。お母様の事心配ですね。
      お母様にどんな伝え方をしたらいいのかは、『最近お母様の様子が心配でどうしたらいいのかを考えて、地域の方に助けを求めました。』と一度お母様に伝えてみてはどうでしょうか?

      パールさんいい解決方法がみつかるといいですね。また何かありましたら相談されて下さい。最後までありがとうございました。
    • パール さん
      すぬーぴーわんさん、奏ちゃんママさん、アドバイスありがとうございました。
      最初、訝しがっていましたが、相談にのってくれるということを説明すると、納得してくれたようです。
      気弱になっているので、地域に相談できる人がいるというのは心強いです。
      私も同席していろいろ話を聞こうと思います。
    • すぬーぴーわん さん
      パールさん、お疲れ様です。

      すぬーぴーわんです。早速のお返事(その後)、ありがとうございます。

      良かったです。嬉しいです。ホッとしました。

      これからも、まだいろいろとすることがあると思いますが、ケアマネさんなどと良く相談してのりきって下さいね。

      やっと暖かくなってきたと思うと、また寒くなったりと・・

      パールさんとお母様、体調管理には気を付けてくださいね。私も気をつけて、春を待ちたいと思います。
    • 奏ちゃんママ さん
      パールさんお疲れ様です。
      すんなり受け入れてくれたようで安心しました。
      わからないことはケアマネさんに色々ときいた方がいいと思います。
      パールさんあまり無理をされませんように。
      また何かありましたら相談されてくださいね。
  6. 銀弧 さん
    対処法が分からず困っています!

    祖母85才、介護度2、軽度アルツハイマー型認知症、自律神経失調症持ち、元々の性格が神経質、心配症、過干渉のためか、被害妄想や回りに対しての疑いが強くなってます。
    14年前位に腰の手術、3年前位に右足膝を人工関節の手術しました。
    体重がそれなりに有るためか最近は足腰が弱くなり腰からくる足のしびれで、足の運びが悪いです。外、家の中共に転倒はありますが骨折は1度もなし。
    前は週1回のデイサービスと、週2回のリハビリに通ってましたが、足の運びが悪くなると行かなくなり、今は週2回訪問リハビリを受けてます。
    本題ですが認知症になると物取られ妄想が出ると言いますが、祖母の場合は、昔自分で買った服や下着を、買ったこと自体忘れてしまい、「誰かが私の部屋に勝手に入って置いていた!」と騒ぎだします。大体母(嫁)のせいになります。こういうことが何回もあり母も私も参ってしまいます。実際私は夜安定剤を飲んで寝るようになりました。
    対処法が分からず困っています、宜しくお願いします。
    • 銀弧 さん
      すいません、脱字がありました。
      置いていた、ではなくて、置いていった、です。
    • すぬーぴーわん さん
      銀弧さん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お祖母様の事、ご心配ですね。そしてお母様の事も、心配です。

      少し違いますが、うちは混んでいる病院の待合室で、私は泥棒呼ばわりされました。待っている人達みんな私の顔を覗き込んでいました。「酷い娘だ、お前全部私の金かっぱらった、返してよ」と、私は「こんな人がいっぱいいるところで話す話じゃないよね、家に帰ってからでいいでしょ」と・・言ったら、母は「人がいっぱいいたって別にいいわね」と・・母は銀行の封筒に入った万札を空っぽだと思ってゴミ箱に捨ててしまって・・しぶしぶでしたが管理を私がする事にしたのです。でも、それを忘れてしまって

      どこの病院でも、待っている時に思い出したように言うようになりました。私は病院に連れて行くのが、怖くなりましたが連れて行かないわけにもいかず・・ずっと我慢していました。聞こえないふりをしたり、少し離れて腰掛けたりしました。ストレスは凄く溜まっていきましたので、母がデイやショートステイ利用時は、ストレス発散に時間を費やしました。

      長年の友達とランチしながら愚痴を言いまくりました。夜ラインで友達にお礼を言ったら「うん、いいよ、機関銃みたいに話していたね」と・・あとお恥ずかしいですが、一人カラオケにいって大きな声で好きな歌を歌いまくります。(以外に、ストレス発散します)涙が出るときもあります。

      そう言われたとき、話題を違うのに変えるとか‥「美味しいお菓子買ってきたから、おばあちゃんお茶にしましょ、今入れてきますね」と言って、その場からいなくなる・・

      もしくは認める様で嫌かも知れませんが・・「このい間、おばあちゃんに似合いそうだったから、買ってきたんだよ。この間見せてそこにしまったじゃない、忘れちゃった?」もしくは、もっと嫌かも知れませんが「この間、おばあちゃんに似合いそうだったから買って来たんだ。言うの忘れちゃったわ、ごめんね」とか・・

      無理ですかね。

      あまり、お役に立てるような案でなくてすみません。あと、うちの事も書いてしまい・・すみません。何か、ヒントにでもなればと思い投稿しました。

      銀弧さんとお祖母様とお母様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • 奏ちゃんママ さん
      はじめまして銀弧さん。私は以前介護に3年携わった事がある奏ちゃんママと申します。相談メール読ませていただきました。
      おばあさまの事心配ですね。

      訪問リハビリだけではなく、身の回りの介護も頼まれた方がいいと思います。
      銀弧さんも睡眠薬を飲まれているので夜ぐっすりと眠れていないのではないですか?
      またお母様、銀弧さん、精神的、肉体的にも疲れているように感じます。

      体重が重いと介護をするのが大変ですし、持ち上げるのも力がいるので一度ケアマネさんと施設に預ける事を検討してみてはどうでしょうか?

      おばあさま認知症で被害妄想の対処方法は、おばあさまが言ったことを否定せずに頷いたり、けして感情的にならずに話をきいてあげてください。
      大変だったねと話をきくことで安心されると思います。
      また、何かありましたら相談されて下さい。最後まで読んでいただきありがとうございました。
    • 銀弧 さん
      すぬーぴーわんさん、奏ちゃんママさん、アドバイスありがとう御座いました。
      これを母に見せたら、「認めたら今度は、勝手に私の部屋に入ったのか!で怒り始めるわ」と言われました。ケアマネさんにも相談してみたいと思います。一番は施設に入って貰いたいのですが、ショートステイとかも、祖母は便秘を気にしすぎて、便が出ないと外出出来ないと騒ぐ人なので拒否。
      本人から入りたいと言ってくれればすぐにでも入れるのになぁー
    • すぬーぴーわん さん
      銀弧さん、お疲れ様です。

      すぬーぴーわんです。早速のお返事、ありがとうございます。

      そして、お母様のお気持ち、不快にさせてしまいごめんなさい。また、銀弧さんにも・・銀弧さんはおばあさまの事、お母様の事を心配してここに投稿して下さったのに・・かえって銀弧さんも、もしかしたらお母様に言われてしまった事が、不快になってしまわれたのでは・・ないでしょうか。もし、そうなら本当にすみません。

      本人から入りたいと言ってくれれば・・なかなか難しいですよね。前向きに考えて下さる方は、やはりそんなにいないですよね。自分のうちが一番いいですものね。

      うちの母も、デイの事を「あんなとこ、みんな天井を見て、ボーっとしているだけなんだわ」と、まだ行かないうちに、自分の想像でそう言っていました。きっと、自分はあそこにいる人達とは、違うんだからという思いがあったんだと思います。

      暖かくなってきたと思うと・・また寒くなったり・・銀弧さんも、おばあ様お母様も体調管理には気をつけて下さいね。
  7. yponnta さん
    家内が、認知症と、診断されて、5年にも なります。併し普通の人と、変わりありません。再検査してもらいたいが、如何したら良いですか?
    返信
  8. e.unit さん
    ケント さん、初めまして介護施設を経営しておりますe.unitと申します。

    まず、誰もケントさんが取ったとは思わないと思いますので、ご心配なされないように。そして、ケントさんの5年来のお客様なので、放っておくこともできない、なぜこんなことになってしまったのだろうと悩まれておりますね。

    5年前と変わってきたことは他にも多々あるのではないでしょうか。1人暮らしで、本人の様子を分かるのは、ケントさんしかいないかもしれません。
    今の状態をその市町村の地域包括支援センターに相談に行ってみることを勧めます。この行政機関でほぼ解決できるはずですので、難しいかもしれませんがケントさんが動いていただくしかないと思います。

    良い方向へことが運ぶことを祈っております。
  9. ケント さん
    1人暮らしのお婆さんの相談です。
    私はこの方のお宅に5年間週一で訪問販売してます。
    最近、現金100万と通帳をまとめた風呂敷が無くなった…と言われました。
    その話を約1ヶ月間してます。
    最初に言っときます。
    私は風呂敷も見てないし、取ってません。
    なのに、私が犯人扱いされてます。
    警察に連絡しないから出しなさい…とか、ポケットに入れたのを見たとか…
    私の制服のポケットは大きくありません。
    訪問中止を決めたのですが、近くに身寄りもなくて、犯人扱いされたまま、訪問中止してほっといていいんですか?
    私は、認知症が出てると思うんですが、ヘルパーもデイサービスにも行かれてません。
    80歳は過ぎてます。
    どうしていいかわかりません。
    • 奏ちゃんママ さん
      はじめましてケントさん。
      私は以前介護に3年携わっていた奏ちゃんママと申します。
      訪問販売先のおばあさんの事心配なんですね。
      地域の包括支援センターに相談されてみてはどうでしょうか?
      何かアドバイスをしていただけると思います。
      訪問販売だとおばあさんの身内もわかりませんし、おばあさんが認知症で一人で住んでいるなら病院にも行っていないでしょうね。
      また何かありましたら相談されて下さいね。
    • すぬーぴーわん さん
      ケントさん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。ケントさんは、お優しいですね。変な話し全く無関係な方なのですから、知らない顔をしても良い訳ですが、そこはやはり情があります。5年間も週1で、そのおばあさまと会われていたわけですか・・

      でも、切ないですね。なおさら・・

      そのおばあさまには、お子さんやご兄弟はいらっしゃらいのでしょうか。そこまでは、ケントさんの立場上わからないですかね。

      地域包括支援センターや高齢者総合相談センターに、相談してみて下さい。きちんと事情を話されて下さいね。

      ケントさんとそのおばあさまにとって、良い方にいきますよう願っています。
    • オカユ さん
      ケントさん、初めまして。高齢者介護一筋15年(うち認知症専門介護6年)オカユと申します。

      5年間週一で訪問販売で、そのお婆様のご自宅に伺っていたのですね。

      認知症の物盗られ妄想は、一番身近な人(同居家族や主に介護をされている方等)が犯人にされてしまうことが多い症状です。

      お婆様は独り暮らしで、近くに身内の方がいらっしゃらないとのこと。
      もしかしたら、外出機会も少なく、他者交流はケントさんだけだったのかもしれませんね。
      言い換えると、それまでもっとも信頼していたのがケントさんだったのかもしれませんね。

      さて、このまま訪問を中止し放っておいてよいものか、とのこと。

      認知症や妄想の程度が分からないので、一般的な認知症の物盗られ妄想として考えますと、このまま忘れてしまうこともあれば、妄想がどんどん大きくなり「やっぱり犯人だからこそ逃げた‼」ともなりかねませんし、それこそ通報という手段を取られる場合もあります。

      ケントさん自身も、犯人とされたまま過ごすというのは、大変お辛い事と思います。

      他の方も回答されていますが、地域包括支援センターや地域の民生委員に相談される事をお勧めいたします。
  10. てるてるぼうず さん
    母の事で相談します。年齢は75歳で2年前父を亡くしてから少しずつ認知症の症状が出てきました。当初はMRI等もとったりして3回程病院に連れて行きましたが、今は、病院へ行こうともしません。現状で言えば、家事が全く出来なくなり、テレビ、エアコン、電子レンジといったリモコン、電気関係も使うのがおぼつかなくなってきました。体は元気で外にも出かけて、きっちりと帰って来るのでまだ大丈夫ですが、これ以上悪化してきたらどこへ相談すれば良いのでしょうか?やはり病院で診断を受けなければ何事も前に進まないのでしょうか? ちなみに母親と自分の2人暮らしです。
    • すぬーぴーわん さん
      てるてるぼうずさん、はじめまして。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨年見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お母様の事、ご心配ですね。

      2年前にお父様を亡くされ、少しずつ認知症の症状が出てきて病院でMRIで診てもらったのですね。その時はどうだったのでしょう。お薬は処方されなかったのでしょうか。3回ほどMRIを撮ったとのことですが、家事ができなくなって電気関係も使うのがおぼつかなくなってからは、MRIは撮ってもらっていないのでしょうか。診てもらった方が絶対良いです。

      これ以上を悪化してきたらとありますが・・今、動いた方が良いと思います。地域包括支援センターや高齢者総合相談センターなどに、ご相談して下さいね。きっと親身になってくださると思います。

      てるてるぼうずさんが少し大変ですが、一人で専門の病院に行かれ先生に今の症状などを話されて下さい。お母様のあれ?と思われることをメモしていかれると話し易いです。後日お母様を連れて、一緒に来てあげて下さいね。MRIで診てもらって下さい。
      お母様の前でいろいろ話されると、傷つくと思いますので・・

      認知症と診断されましたら、介護認定の申請をして下さいね。デイサービスやショートステイなど利用して、お母様が他のかたと接する事も刺激になり進行を遅くすると言われています。

      てるてるぼうずさんとお母様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • 奏ちゃんママ さん
      はじめましててるてるぼうずさん。
      私は以前介護に3年携わった事がある奏ちゃんママと申します。
      相談メール読ませていただきました。
      お母様の事心配ですね。

      現在介護保険サービスを利用されていますか?
      利用されていないのであれば地域包括支援センターに相談をされるのはどうでしょうか?
      介護保険サービスの申請の方法などを教えていただけますよ。

      介護保険サービスが利用できるようになればデイサービスに通うこともできるので昼間自宅にいるよりもデイに通うことでお母様の気分転換になります。

      また何かありましたら相談されて下さいね。
      最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

※ニックネームはサイト上に公開されます。
 本名は使用しないようお願いいたします。


投稿ボタンは利用規約をご確認、同意の上押してください。
※投稿ボタンを押すことで、利用規約に同意したものとみなします。

このページの
上へ戻る