認知症相談室(掲示板)

認知症の介護やケアに関する悩みやこれって認知症の初期症状?といった疑問を、ケアマネや専門家に相談できる掲示板です。無料で利用できるので、お気軽にご相談ください。

4847件の書き込み

  1. りぃ さん
    私は19歳の大学生で、今は祖父母の家に住んでいます。(実家は離れたところにあります) 私の祖母は認知症で日に日に悪化しているように思います。
    物忘れや勘違いは前からあったのですが、最近は祖父に対して反抗的な言動をするようになりました。祖父が言ったことに対していちいち文句をつけたり、自分の意見を正当化します。何も悪いことはしてないのに責められている祖父を見るのは正直辛いです。私が祖父の言うことに賛成すればいいだけのことかもしれませんが、今度は祖母にストレスが溜まってしまうんじゃないかと思い何も言えません。また、ある日の夜中に祖母が家出したことがありました。祖父に腹が立って眠れなくなったから外に出たそうです。私はその時本当に心配で祖母を探し回りました。それ以来、私は祖父と祖母が喧嘩してるとまた祖母が家出するのではないかと不安になってしまいます。
    私は私で大学生活が大変だしストレスだって溜まるのに家に帰ってまで気を使って過ごさなくてはならないことにストレスを感じています。でも、私の母やおじからは祖母のことを頼んだぞとお願いされているので期待に応えたい気持ちもあります。ですが、私に何ができるのか、私は何をするべきか、よく分かりません。私より一緒に過ごす時間が長い祖父のストレスを軽減させるためにも、なにかしてあげたいです。
  2. ドン子 さん
    両親共に認知症です。父は要介護3
    母は、要支援1。週1で二人でデイサービスに行ってます。二人暮らしです。
    父は90歳、糖尿病、前立腺肥大
    母は82歳、昨年、腎右癌の手術をして、今の所は転移は無いです。
    私は実家から車で二時間離れた所に住んで
    います
    父は自分が三年前に起こしたバイク事故の後遺症があり、昨年末から、何度も転倒しては入院、即、退院の繰り返しです。
    母のほうが、認知症の進みが、早く、物とられ妄想があります。昨日は実家に近い交番から私に電話があり、母が通帳が無くなったと言っているので、一応、報告迄との事でした、結局見つかったし、交番の方も母の認知症は承知しているとの事でした。去年、春頃に通帳を兄に預けたのに
    預けた事を忘れて、泥棒!と兄に電話したらしく、兄は、怒って通帳を実家に送り返して、今後は一切、両親と関わらないとメールが来ました。
    こちらから、一度はケアマネさんに会って欲しいとメールも電話もしましたが、無視されているので、今後、お金の管理の事を考えると、不安でいっぱいです。3人兄弟で私含め、姉もいて、今迄、姉妹二人で交互に両親の面倒を見て来ましたが、姉が、婦人科系の病になり、これからは、私が主に両親の面倒を見る事になるので、ホントは、兄にも、せめて、お金の管理だけでもして欲しいと思っています。が、姉が、自分の病の事を兄に知らせると、義姉が考え無しに、実家の両親に知らせるそうだし、知れば、両親、特に母が
    混乱するから、兄にはメールもしないでと…。
    両親共にケアマネさんに対して、金儲けの人達と思っているようで、悪態をつき、契約を切る❗と何度も怒鳴り、ホントに契約を切られたら、どうなるか、心配で良く寝れません。
  3. るるる さん
    義母が物を盗られたと騒ぎ親戚中から総スカンをくらっています。元々トラブルメーカーなので盗られたと言っても信じてもらえず泣きながら本人は苦しんでます。世間知らずの甘えた人なので何故みんなが味方してくれないのかわかってくれないのか嫁である私のところにやってきます。
    鍵も何回も変えていますし防犯カメラも4台設置してあります。無駄金だとは思うんですがそれでも盗られたと言います。
    義父がモラハラ男なのでよく責められてますしイラつく義父の気持ちもわかります。また義母の娘は統合失調症で入退院を繰り返し義母と似たような事を言ったりもします。
    私の愚痴のようになりましたが、義母も統合失調症か認知症でしょうか?私はウンウンって聞くだけです。意見は言いません、どうせ聞かないし。
    ちなみに盗られたという相手は義母の姉です。この姉も曲者で疑われても不思議じゃないような人です。
    義母の父も母も認知症でずっと入院していました。遺伝子しますか?
    • すぬーぴーわん さん
      るるるさん、こんばんは。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨々年の夏、見送りました。

      認知症は、遺伝するかどうかはまだはっきりはわかっていないようです。遺伝かどうかというより、生活習慣の要素が大きいと思います。

      ここのサイトに、コラムがあります。
      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_008
      第8回 認知症の妄想

      ここは「相談する」ですが、同じオレンジ色の帯の真ん中あたり「特集・コラム」クリック→「ユッキー先生の認知症コラム」クリック→右側に、たくさんコラムがあります。その「第8回」です。(PCです。スマホは右上メニュー)もし良かったら、ご覧になってみて下さいね。

      るるるさんと、お義母様にとって、少しでも穏やかに過ごせますように願っています。
  4. まさあき さん
    鬱になり母親の為妻子と離別して大手の会社を辞めて帰郷しましたが病院にも行かず自分の人生を犠牲にして田舎ではまともな会社にも就職出来ず今求職活動していて苦しんでいます。脳梗塞になり脳溢血で医師に脳の血管が破裂したらとてつもない痛みだから救急車でくるようにと告知されている状況ですから本当は母親が病院拒否を心配するより脳梗塞の時ように今度はにリハリビて五体満足に動く様になる保障もないので残りの人生は自分の為だけに使いたいのが本音です。惨めに思いながら生活している息子の原因が自分である事を忘れてわがまま放題に生きて自分の思い通りにならないと役に立たないクズしかいないんだから猫になになにちゃんだけが頼りになるよって言っているのがたまりません。自分の事だけで精一杯で余裕なんて無いのに破裂したら気を失うまで我慢できれば死ねると言い聞かせて1日1日を生きています。
    • すぬーぴーわん さん
      まさあきさん、こんばんは。

      すぬーぴーわんです。お疲れ様です。とても、お辛いですね。

      ここのサイトに、コラムがあります。
      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_007
      第7回 認知症患者が受診を拒む-病院へ連れて行くには

      ここは「相談する」ですが、同じオレンジ色の帯の真ん中あたり「特集・コラム」クリック→「ユッキー先生の認知症コラム」クリック→右側にたくさんコラムがあります。その「第7回」です。(PCです。スマホは右上メニュー)良かったら、ご覧になってみて下さいね。

      こんな先生に、出会えたら良いですね。

      うちの母の場合ですが、実母と私はあまり良好な関係ではなく、私の言う事を素直に聞くような人ではありませんでした。だから私は、東京にいる私の姉に頼みました。姉は母のお気に入りですから。姉は「お母さん、○○(私)も、私(姉の事)もお母さんの事が心配なの、お母さんには健康で長生きして欲しいから、なんでもなかったら、安心なんだし」と電話で言って促してもらいました。母は、みんなが私の事を心配してくれているとわかって、翌日私と脳神経外科に受診してくれました。

      お母様が、信頼している親族のかたなどはいないでしょうか。

      「健康の秘訣は、元気なうちから病院に行って定期的に検査をしておくことですって。近所の○○さんもそうしているらしいから、一度検診に行ってみましょうよ」とか「市から、検診を受けて下さいと連絡があったから、天気のいい日に散歩がてら病院に行ってみましょうか」とか・・無理でしょうか。

      理屈攻めで説得するのではなく、まず家族が心配していることを伝える。病気を早く見つけて治すには受診が大切。病院に行く事を前向きに考えられるように話す。(こちらも、前回書きましたが本からになります)

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_045
      第45回 介護離職

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_036
      第36回 認知症の人の世界~来る日の戸惑い~

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_037
      第37回 認知症の人の世界~戸惑いと覚悟~

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_048
      第48回 認知症の人の生きている価値って?

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_049
      第49回 認知症の人の生きている意味と目的

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_056
      第56回 認知症の人の対応:破局反応~突然の怒りの爆発~

      すみません。たくさん過ぎますね。もし、気になるものがあったら、ご覧になってくださいね。

      私も、実の母親を世話をする為に介護離職した方なのですが・・とても毎日毎日自分と格闘していました。自己嫌悪もたくさん味わいました。

      「私の人生なのに、私の人生じゃないよね、私の人生かえしてよ!」と、涙ぐみながら母に訴えていました。母と喧嘩になって、母は言い返せなくなると必ず私の嫌いな言葉を言うのです。「お前は私の○○◦○○◦○から生まれたんだから、私の面倒看るのあたりまえなんだよ!」と下ネタに近いことを言って、ニヤニヤしているのです。

      とても、やり切れなくて、いっそ・・何度か、思って・・でも、とどまりました・・。ここには、書けない事もやりそうになりましたが・・我に返る事ができていたのは、愚痴れる人がいたからだと思うのです・・。長年の友達や、ケアマネさんや、こういうネットのサイトや・・先輩介護者が「ろくでなし介護」でいいんですよと、教えてくれました。スーとちからが抜けて楽になりました。

      「うつで入院した時に医者にははおやが認知症の症状があると言ったのです」「病院の相談する所で色々と病院へ連れ出す相談をしました」・・地域包括支援センターではないようなので、前回も書きましたが地域包括支援センターへご相談してみて下さい。今のお母様の「あれ?」と思われることをメモして、そして、まさあきさんの今のおからだの事や精神面、状況などお話しして下さいね。

      なんか、思いつくことを長々と書いてしまいました。すみません。

      上手くいく事を、願っています。
  5. 留守番 さん
    こんにちは
    留守中の家の世話を手伝っていた夫婦の「なくなったインテリア雑貨」の物取られ妄想が私に向けられているという相談を以前(3月5日)相談させていただいた留守番です。前回はご丁寧なアドバイスと励ましいただきありがとうございました。

    老後ケア先進国といわれている某外国に住んでいるのですが(ちなみに相手も日本人の女性です)アドバイスにいただいたような相談センターや民生委員が自治体内になく そのまま ただ かかわらない状態になっているのですが 近所にすんでいるため先日ばったり会いました。
    その後手紙をわたされました。

    ひどい憎しみがこもった長文で延々と私が泥棒で彼女を精神的に苦しめている。知り合い複数人にも相談しただみな 水遣りの人が泥棒した、と口をそろえていっている、と言った内容です。

    私が関係ないということは以前2月に電話伝えで、そして夫がメールで、したのですが それ以降4ヶ月は まったくかかわらないようにしてきました。向こうからは6月に入り一度メール、そして上の手紙がきています。
    もう一度私は「何も盗ってない、関係ないlといったほうがいいのでしょうか?
    それともそのまま「無視」がいいのか? 
    もしくはガラッと態度を変えて「私はとってないのでおうちのどこかにあるのでしょう、見つかるといいでね」みたいに同情するとか?
    このあたりアドバイスいただけるとありがたいです。

    あとひとつ腑に落ちない事があります。物盗まれ妄想、認知症はあくまでもこの状況の原因の理解に苦しむ私と夫の推測です。
    ほかに理由が思いつきません。

    私も毎日の生活のことなど詳しく知らないのですが 手紙の文章もしっかりしていますし、電話で話したときの色々を異常に明確に覚えていて私の発言すべてを「心理学を学んだ友人の助けで」分析までしているようです。
    こんな印象をうけても認知症の人っているのでしょうか?

    ご意見を是非聞かせてください。
    よろしくお願いいたします。
    • すぬーぴーわん さん
      留守番さん、こんばんは。

      すぬーぴーわんです。お疲れ様です。前回もアドバイスさせていただきましたが、住んでいらっしゃるところには、地域包括支援センターや高齢者総合相談センターなどがないという事なのですが・・それに代わるものは、ないのでしょうか。保健所・保健センター・福祉事務所・社会福祉協議会など。(例えば、悩みを相談できるところなど)

      どちらにお住まいかはわからないですが、そこの高齢者の介護はどのようになっているのかなーと思ってしまいました。

      前回の投稿文に『私としては警察届けでもしてもらい私の無罪をはっきりさせたいのですが、もしそうなっても たぶん向こうの思い込みは変わらないし 私にかけている「迷惑」はかわらないでしょう』この文章で感じることは、警察なら動いてくれるかも知れないという事のように感じますが・・もし、認知症であるのなら「向こうの思い込みは変わらない」とは思いますが、もしかしたら専門の病院に行ってもらうように促してくれるかも知れません。【うちの母の場合は、脳神経外科に受診しMRIで診てもらい、アルツハイマー型認知症と診断されました。MRIやSPECT(脳の血流量を調べるための装置)で診てもらった方が良いです】

      『もう一度私は「何も盗ってない、関係ないlといったほうがいいのでしょうか?
      それともそのまま「無視」がいいのか? もしくはガラッと態度を変えて「私はとってないのでおうちのどこかにあるのでしょう、見つかるといいでね」みたいに同情するとか』このアドバイスをする事は、たいへん難しいと思います。もしも、もしも、私でしたらたぶん「無視」でいくと思います。(近くで会ってしまうのなら、日本に戻ってくるかも知れません・・すみません。好き勝手な事言ってしまって・・)

      ここのサイトに、コラムがあります。
      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_008
      第8回 認知症の妄想

      ここは「相談する」ですが、同じオレンジ色の帯の真ん中あたり「特集・コラム」クリック→「ユッキー先生の認知症コラム」クリック→右側にたくさんコラムが出てきます。その「第8回」です。立場は違うと思いますが、何かちょっとでもヒントを見つけられないかなーと思っています。もし、良かったらご覧になってみて下さいね。(PCです。スマホは右上メニュー)

      あと、こちらも日本の相談するところがいろいろ載っています。
      https://info.ninchisho.net/care/c50
      認知症介護の相談

      同じオレンジ色の帯のいちばん左「認知症を知る」クリック→「ケア・介護」クリック→「認知症介護の相談・・続きを読む」クリック。参考にしてみて下さいね。

      あまり役に立てなくて、ごめんなさい。

      留守番さんも、旦那様も、ご自分のおからだも大切にして下さいね。
    • すぬーぴーわん さん
      留守番さん、こんばんは。

      すぬーぴーわんです。お疲れ様です。また、投稿してすみません。昨日、長男にラインして聞いてみたのですが、私が投稿してから返信が来たのです。それで、また投稿する事にしました。

      長男家族は仕事で外国に住んでいますが、先進国ではないようなので留守番さんの住んでいるところとは違ってしまうかも知れませんが、長男にちょっと聞いてみました。「そこは高齢者の介護政策って、どんなふになっている?」と・・。

      「昔の日本みたいに、家族三代で暮らしている人が多いんじゃないかな」と・・。

      留守番さんは、どのくらいそちらに住んでいらっしゃるのでしょう。旦那様や留守番さんの上司のかたやお友達のかたなどで、そういう方面で頼りななるようなご相談できそうなかたはいないでしょうか。私の長男の「家族三代」という言葉で、そのことを思いました。地域包括支援センターなどがないという事なので、そういうかたにお話しを聞いてもらったら良いのかなーと、何か良い知恵を貸してくれないかと思ってしまいました。でも、もしかしたら、留守番さんはそんなに事を大きくしたくないのかなーとも思ってみたりして・・。

      すみません。自分の思った事をだらだらと書いてしまいました。
  6. まさあき さん
    18年前に一ヶ月目は週に一回母親から電話仕事が終わって帰宅する時間を嫁に聞いてかけて来るようになり二ヶ月目は週に3回かけて来るようになり三ヶ月目は毎日かけて来るように泣いて二、三時間話して電話を仕事で疲れているからかけてこないでと言いましたがダメでした。とうとう私がうつ状態になりいなかに帰ると妻に言ったのですが結局妻子と縁を切るかたちで帰郷しました。鬱で入院して今は何とか退院できたのですが最近店の前に車を駐車して降りているのに通り越して違う所を探したりしているのを見て電話の件を聞いてみた所全く覚えておらず部屋に1日何度も来るので母の電話で鬱になったことを言うと私のせいにしたらと言い。どう接したら良いかつかれはててます。死にたいです。
    • すぬーぴーわん さん
      まさあきさん、こんばんは。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨々年の夏、見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お母様の事、ご心配ですね。そして、まさあきさんの事も大変心配です。

      「18年前に」とありますが、そんなにもう経ってしまっているのですね。まさあきさん、お辛かったでしょう。お母様は、病院には行かれていないのでしょうか。専門の病院(うちの母は、脳神経外科に受診しMRIで診てもらい、アルツハイマー型認知症と診断されました)で、MRIやSPECT(脳の血流量を調べるための装置)で診てもらった方が良いかも知れません。

      介護認定の申請も、された方が良いのではないでしょうか。地域包括支援センターへ、ご相談されて下さいね。

      そして、介護サービス(デイサービスやショートステイなど)を利用されて下さいね。ご本人さんの為にもありますが、介護者の負担軽減にもつながります。

      介護する家族の心の4つのステージがあります。

      ①とまどいとパニック・・家族が認知症という現実に、何も考える事ができなくなり、パニック状態になります。認知症だと認める事は、家族の人格を否定するように感じられ、なかなか人に相談することもできません。ショックがおさまると、家族と自分がなんでこんな目に合わなければいけないのかと、やり場のない怒りがわいてきがちです。

      ②混乱、怒り、拒絶・・もっともつらい時期です。どう対応していいかわからず、混乱状態になります。毎日の介護の苦労で疲労もたまり、ささいな事で腹を立てたり、叱ったりしがちです。認知症の家族がわざと自分への嫌がらせをしているように感じられ、怒りに発作に襲われたり、気持ちが暗く沈みがちになり今の状態がいつまで続くのかと絶望的な気持ちになります。

      ③割り切り・・イライラしたり、怒ったり、悩んだりしても何も解決しないことがわかってきます。現実をだんだん割り切って考える事が出来るようになります。ただし、認知症が進行して介護が大変になると、②に戻る事になりかねません。

      ④受容・・認知症という病気が理解できるようになり、認知症になった家族をあるがままに受け入れられるようになります。悲観や苦しみを乗り越え、認知症になった家族とともに生きていく力が湧いてきます。生きることや人生について、さまざまな発見があります。

      実の母が認知症と診断され、ショックでした。私は無知でしたので、認知症や介護についての本をいろいろ買って読みました。何か、ちょっとでもヒントになってくれればいいなーと思います。

      でもやはり、なかなか本のようにはうまくいきませんでした。私は①と②を行ったりきたりばっかりしていました。苦しかったです。

      まさあきさんと、お母様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • まさあき さん
      うつで入院した時に医者にははおやが認知症の症状があると言ったのですがしっかりと受けごたえしているので大丈夫と言われ車を店の玄関の前に停めて降りたのに通り過ぎて違う所を探した事も言っても料理出来るの味付けは変わって食べられなくなっていない?と聴き。します。元々料理は下手なのでまあ食べれますけど判断出来ません。と答えるとなら大丈夫です。と言われました!当人に病院に行って診てもらおうと話をすると尋常ではない怒り方をし拒否します。私のうつの定期検診に部屋に頻繁に来るのがどんな影響を及ぼすから私の意見では信じないのだから一緒に受診について来て医師の話を聞いて貰えないかと言ったのですがこれも異常に興奮して怒鳴り散らして話になりませんでした。病院の相談する所で色々と病院へ連れ出す相談をしましたが結局手の打ち用が無いと悪くなってから連れて来られる状態になるまで何もできないと判断されました。なので今はこの厄介者と会うのも声を聞くだけでも嫌で嫌でたまりません。我慢しながら最低限必要な話だけをする様にしています。
  7. りゅう さん
    お世話になります  74歳の男性です 昨夜鍵を開けて近所を徘徊したと
    今朝娘から聞かされ、・・・え^え~ 初めての体験です
    今後 注意はどのように すれば良いのか 教えてください
    • すぬーぴーわん さん
      りゅうさん、こんばんは。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨々年の夏、見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。

      夜中に徘徊されたのでしょうか。どうやって、帰ってこられたのでしょう。娘さんが、ご近所をさがされて、りゅうさんと会えて帰って来られたのでしょうか。娘さんの他に、同居されていらっしゃるご家族のかたはいらっしゃいますか。他のご家族のかたも、そう言ってらっしゃって一緒にさがさられたのでしょうか。

      「今朝娘から聞かされ」・・文章からは、娘さんから聞くまでは知らなくて、聞いても全然思い出せていないような感じなのですね。

      ここのサイトに「認知症の症状」が、詳しく載っています。
      https://info.ninchisho.net/symptom/s50
      認知症による徘徊の原因と対応

      ここは「相談する」ですが、同じオレンジ色の帯のいちばん左「認知症を知る」クリック→「症状」クリック→「認知症による徘徊・・続きを読む」クリック。(PCです。スマホは右上メニュー)もし、良かったらご覧になってみて下さいね。

      徘徊の症状は、中期頃からに出てくる事が多いと言われている症状なのですが、それまでにはなにか他の症状はありましたでしょうか。例えば(記憶力が徐々に低下することによって)日付けがわからなくなったり金銭管理が苦手になったり、料理をするかたでしたら鍋を焦がしてしまったり・・とか。

      一度、専門の病院(うちの母脳神経外科に受診しMRIで診てもらい、アルツハイマー型認知症と診断されました)で、MRIやSPECT(脳の血流量を調べるための装置)で診てもらった方が良いかも知れません。その方が安心できると思いますし、また、どのように対処していったらよいかわかるように思います。

      うちの母は、若い時から健康の為にと毎日毎夕散歩に出かけていました。歳を取ってからもそれは続いていましたが、ある時家に帰って来れなくなりました。家に帰る道を忘れてしまったというか反対方向に歩いて行って、自分では家にむかって歩いていたのだそうです。交番に保護されました。それからは、母の着ているもの、持っているもの、杖や靴にも、名前、電話番号、住所を書いたり付けたりしました。母は肩から下げるポシェットをいつも持って行くので、その中に色付きの厚紙に私達の名前、携帯番号もつけたしてマジックで書き、プラケースに入れ、チェーンでポシェットに付けて、カード自体はかばんの中に入れておきました。母にも、説明しました。

      それからも、違う交番、夕方ご夫婦で犬の散歩をしているかた、駅前の骨董屋さん、道路で工事じているかた、といろんなかたから、電話がきました。いちばん、酷かったのはひとつ隣の無人駅まで歩いて行って帰って来れなくなったのです。その時も、夜7時ごろ、母は知らない人に○○方面に行きたいんだけど・・と、話しかけたらしく、その人も携帯持っていない人で、近くの知らないお宅に入ってくれて、事情を話しして、そこのうちの人が電話をかけて下さったようです。うちのほうは、旦那と母を探していました。どっちかは家に残って、電話がかかってきた時の為に・・そして、旦那が車でむかえに行きました。

      まったく知らない人たちからも、随分助けてもらいました。私は、少し抵抗がありましたが、ご近所さんにも事情を話し、母が一人でいるところ見かけたら電話くださいと・・協力してもらいました。

      私は、できるだけ時間を作って母と一緒に散歩するようにしました。しばらくはそれでなんとか過ごせていましたが、今度は母は散歩した事を忘れてしまい一日に何回も出かけようとして止めるのが大変でした。私に気づかれないように、そっと出かけてしまう時もありました。そんなときが、上記のようになってしまうのです。

      すみません、長々とうちの事を書いてしまいました。

      りゅうさんと、ご家族様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • オカユ さん
      りゅうさん、こんにちは。高齢者介護一筋15年(うち認知症専門介護6年)オカユと申します。

      夜間に徘徊していたようだが、自覚は無く、娘さんにその話を聞かされ驚かれたのですね。

      認知症による徘徊に関しましては、すぬーぴーわんさんのコメントを参考にされてくださいね。

      しかし徘徊をするのは、何も認知症ばかりではありません。

      いわゆる「夢遊病」と呼ばれるような睡眠障害においても、そのような症状が見られることがありますし、他にもアルコールの摂り過ぎのために一時的に記憶が無くなることもあります。
      また、強いストレスを感じているときも、一時的に睡眠障害のような症状が出ることがあります。

      例えば、今回の夜間徘徊以外に症状が見られず、アルコール等の影響が考えられないのであれば、1度睡眠障害に対応してくれる病院を受診されてみてはいかがでしょう?
  8. cnt さん
    こんばんわ。cntです。

    すぬーぴーわん様、オカユ様 ご返信ありがとうございます。
    どうやって返信をしたらいいか分からなくて、こうして投稿させていただくのをお許しください。

    祖父だけでなく、家族への温かいお言葉ありがとうございます。逃げた形ですが、祖父と家族は現在距離を置いています。

    祖父は前頭側頭型認知症とレビー小体型認知症を併発しています。最近レビーも発症していることが分かりました。

    老年内科の先生と地域包括センターの方には相談できています。
    実は2週間前に服用していた薬(パキシル)を止めてから(主治医の見解で)症状が悪化したので、薬を再開しました。(メマリーも飲んでいます。)これで様子みて、よくなれば薬が原因だったのだと分かりますが、良くならなかったら先生は、「小さな脳梗塞かもね」と言われました。
    あと、現在要介護1ですが再度申請してもらって明日、市役所の高齢介護課の方と話し合いです。
    要介護2は一度なったことがありますが、要介護1より2のほうが何かメリットありますか?ただ保険料?が高くなるだけだと父が言っているのですが。

    祖父の症状が悪化してから、母も家族も心身共に限界で、父が強引に祖父をショートステイに1ヶ月入れてしまいました。そのショートステイはデイサービスの所とは違う所で、前から月1程度で利用するショートステイは祖父も楽しいみたいです。

    ただ、ショートステイから帰って来た後が今家族が抱えている問題で、どうしようかって。もとからいっているデイサービスを嫌うのは、やっぱり変えたほうがいいのかなと思います。嫌う理由は分かりませんが、同じデイサービスの利用者と揉めているみたいなんです。

    祖父の機嫌が良いときは母も介護できているのですが、祖父の機嫌が悪いと母も疲れるみたいで、、、。私も母の変わりに祖父と接したりしますが、祖父からの当たり(暴言)が強いです。
    何にでもこなしてしまうので、自分は1人で生きていける!!って祖父は思っているみたいです。

    祖父がショートステイに行ってから、母は「おじいちゃんかわいそうだなぁ」って言っています。

    祖父が外に出てしまうのはデイサービスから帰って来てからなのでいつも夕方です。
    母が家に連れ戻そうとしても聞く耳もたずです。

    長々と書いてしまってすみません。
    みなさんの温かいお言葉本当に嬉しいです。おじいちゃんの病気は嫌いですが、おじいちゃんは大好きです。
    • すぬーぴーわん さん
      cutさん、こんばんは。

      すぬーぴーわんです。お疲れ様です。お返事、ありがとうございます。

      「要介護1より2のほうが何かメリットありますか」・・メリットというか、金額が大きくなるという事は、サービスの回数が多く使えると解釈した方が良いのかも知れません。例えば、週3回のデイが週5回利用できるとか、選択的サービスですが(要介護1でも2でも利用できます)個別機能訓練・栄養改善・口腔機能向上があります。週3回が週5回受けられるといったように(要介護1が週3回で、要介護2が週5回受けれるという意味ではありません)支給限度額というのがありますので、その中でおさまるようにという意味です。超えた場合、高額介護サービス費というのもあります。

      生活環境を整えるサービスで、福祉用具貸与があります。これは、要介護1と2では貸与できるのが2の方が多いです。

      上記の事は、ケアマネさんがいろいろ詳しく知っていますので、お聞きなってみて下さいね。

      「ショートステイは祖父も楽しいみたいです」との事、良かったです。そのショートステイは、デイサービスは併設されてはいないのでしょうか。併設されていたら、いいですね。

      母は「おじいちゃんかわいそうだなぁ」と・・わかります。私も、自分が入院2週間しなくてはならなかった時に母にショートステイに入ってもらいました。「ごめんね、ごめんね」という気持ちでした。でも、できればお母様には、ストレス発散したりからだを休めたりして気分転換して欲しいです。せっかくの時間だと思うのです。(今の私だから、言えるのですが)

      cntさんも、そしてお父様お母様も、ご自分のおからだも大切にして下さいね。
  9. ぜろ さん
    祖母の認知症(レビー小体型認知症)の症状が酷く
    毎日、家に居ても平穏でまともな生活が全く送れません。
    頼るすべもなく、
    ここに投稿します。

    父、母、私、祖母(92)で暮らしてます。
    3年前から物取り妄想が見られ、
    1年半程、親戚の家で過ごし
    1年前に家に突然帰ってきてから
    妄想が加速し、妄言からの暴言、暴力が
    出るようになりました。
    お風呂に入っていても
    突然開け、「知らない女が入ってる」と
    叫んだり、2階に上がってきては
    「でてきて!おるろ!」と怒ったり
    一日中、夜中でも明け方でも
    喋り続け、妄想が加速すると
    夜中3時でも朝5時でも
    叫び怒り、2階に上がってきたり
    しています。

    病院に2週間入院出来ましたが
    親戚が引き取ると言って聞かなかったので退院しましたが、
    退院して親戚の人の家で過ごして3日でタクシーで帰ってきました。
    親戚の人は妄想からの暴言、暴力が嫌だ、無理と言い、病院とも退院する時に責任を持って見ると宣言したにも関わらず
    放棄しました。
    病院に入ったことでやっと、普通に家で居られたのに、また地獄のような日々に戻り、ストレスから感染症にかかったり、体にストレス性発疹が出たりしています。
    日中、父と母が交代で見ていないと
    何をするかわからないので家に家族が縛られてます。
    父も母も限界から様々な異変が体に出て体調不良です。
    このままでは家庭崩壊寸前です。

    色んな病院に当たっていますが、
    入院場所が満床やったりと
    受け入れてくれるとこが見つかりません。

    息をするのもまともにできません。
    どうしたら、安寧の生活が送れますか?
    • すぬーぴーわん さん
      ぜろさん、こんにちは。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨々年の夏、見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お祖母様の事、ご心配ですね。そして、ぜろさんの事、お父様、お母様の事、たいへん心配です。

      ここのサイトに、コラムがあります。
      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_018
      第18回 レビー小体型認知症を理解しよう

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_019
      第19回 レビー小体型認知症のケア(1)

      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_020
      第20回 レビー小体型認知症のケア(2)

      ここは「相談する」ですが、同じオレンジ色の帯の真ん中あたり「特集・コラム」クリック→「ユッキー先生の認知症コラム」クリック→右側にたくさんコラムが出てきます。その「第18回・第19回・第20回」です。(PCです。スマホは右上メニュー)ためになりますので、ご覧になってみて下さいね。

      「頼るすべもなく」と書かれていますが、介護認定の申請はされていますか。もし、まだでしたら申請され、ぜひ介護サービスをご利用されて下さいね。ご本人様の為にもありますが、介護者様の負担軽減のためにもあるのです。そうする事によって、また少しでも穏やかな気持ちでご本人さんと接する事ができるかも知れません。

      要介護1以上になりますと、ご本人さん担当のケアマネさんがつくと思いますので、いろいろご相談ができると思います。それだけでも、心強いのではないでしょうか。

      主治医には、ご相談されていらっしゃいますか。

      地域包括支援センターへも、ご相談してみて下さいね。

      ぜろさんと、お祖母様、お母様、お父様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • ナツコ さん
      ぜろさん、こんにちは。
      母の介護を体験したナツコと申します。
      看護師です。
      お祖母さまのご様子、心配ですね。

      ショートステイを利用してみてはいかがでしょうか。
      ケアマネジャーはお祖母さまとご家族の現状をご存知なんですよね?
      ケアマネジャーは、もちろんお祖母さまの担当ですが、ご家族の支援もします。
      ご家族の生活のために、ショートステイの利用をケアマネジャーに相談してみましょう。

      介護は家族だけで行う必要はありません。
      ケアマネジャーを中心に社会資源を最大限利用して、家族の負担を最小限にしましょう。
      ご参考にして頂ければ幸いです。
  10. cnt さん
    初めまして。こんにちわ。
    cntと申します。最近うちの祖父の症状が悪化してきて対応に困っています。色々ネットを見ていたらこのサイトを発見し、投稿させて頂きました。認知症について理解力がない私ですがお許しください。

    まずは、家族構成からご紹介します。
    父方祖父(89) 父(59) 母(53) 兄(29)←祖父とあまり仲良くなく介護はしてくれていませんが、家族のことは考えてくれています。
    姉(25)←看護師として寮住 cnt(21) 以上です。

    祖父の病名は、3年前に前頭側頭型認知症と診断されました。症状の出始めは7年前くらいから感じていました。(祖母が亡くなったのも7年前)現在、地域包括センターを通して1日デイサービスに週3日、半日デイサービスに週2日通い、たまにショートステイを利用しています。
    初期症状として、自分で管理していた物をどこにやったのかわからなくなってしまい、嫁の立場である母が毎日のように疑われていました。免許証を持っていましたが、3年前ほどによく事故を起こすようになり家族が説得し返納しました。昼間は大分よかったのですが、夕方になると神社に出掛けてしまったり、意味もなく怒りっぽくなったり、家族を困らせました。最近では、以前できていたことが出来なくなってきました。たとえば、お経を唱えれなくなったり、トイレが間に合わなくなったり、食事は普通食ですがよくむせてしまいます。こだわりが強く、「あれをしなくてはいけない。これをこうして、、」とぶつぶつ呟き意味が分からない行動をとります。家族が止めても攻撃的になり、前までは怒るだけでしたが最近は、母に暴力を振るいました。雨が降っていても濡れることをお構い無しに外へ出ていき、意味分からないことをします。
    祖父が家族を困らせるので注意をすると、「死んでやる」 と悲観的になるか、怒るかのどちらかです。
    徘徊が酷いので(夜中の徘徊はまだないです。)近所の方には色々伝えてあります。
    そういえば、最近はデイサービスに行きたがらなくなりました。辞めたいと言っています。デイサービスに行かなくなると家族も困ります。確かに同じデイサービスをずっと通い続けたら飽きますよね。

    症状をだらだらと思いつくまま書いてしまって読みにくくてすみません。

    私が相談したいことをまとめると、祖父の症状が悪化してきて、家族が限界です。母も父も私も。
    私たち家族を追い出して自分はアパートか何かを借りて別々に住む。と一点張りです。今の家は焼き払うと言っています(笑)

    症状が落ち着いているときは、言うこと聞くのですが、症状が酷い時の行動に振り回されます。

    こんな幸せな89歳いないと思うんだけど。と勝手に思ってしまいます。精一杯頑張ってるつもりなんだけどなぁ。なんでわかってくれないのかなぁって思います。病気だから仕方ないのかなと。寝れずに泣いている毎日です。泣いたって何も始まらないのにね。

    文章能力なくて本当にすみません。
    愚痴っぽくなってしまいました。
    • すぬーぴーわん さん
      cntさん、こんばんは。

      すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨々年の夏、見送りました。

      ご相談、読ませていただきました。お祖父さまの事、ご心配ですね。そして、お母様の事、ご家族様の事、たいへん心配です。

      ここのサイトに「前頭側頭型認知症」の事が詳しく載っています。
      https://info.ninchisho.net/type/t40

      ここは「相談する」ですが、同じオレンジ色の帯のいちばん左「認知症を知る」クリック→「種類」クリック→「前頭側頭型認知症(FTD)・・続きを読む」クリック。(PCです。スマホは右上メニュー)もし、良かったらご覧になってみて下さいね。

      ここのサイトに、コラムもあります。
      https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_008
      第8回 認知症の妄想

      オレンジ色の帯の真ん中あたり「特集・コラム」クリック→「ユッキー先生の認知症コラム」クリック→右側にたくさんコラムが出てきます。その「第8回」です。

      少し違いますが、うちは混んでいる病院の待合室で、私は泥棒呼ばわりされました。待っている人達みんな私の顔を覗き込んでいました。「酷い娘だ、お前全部私の金かっぱらった、返してよ」と、私は「こんな人がいっぱいいるところで話す話じゃないよね、家に帰ってからでいいでしょ」と・・言ったら、母は「人がいっぱいいたって別にいいわね」と・・母は万札が入った銀行の封筒を、空っぽだと思ってゴミ箱に捨ててしまって・・しぶしぶでしたが管理を私がする事にしたのです。でも、それを忘れてしまって・・

      どこの病院に行っても(定期的に内科、脳神経外科、眼科、歯科、時々皮膚科、耳鼻科、整形外科)待合室で、突然スイッチが入ったように、大きな声で言うのです。私は病院に行くのが怖くなりました。でも、連れて行かないわけにはいかないので、我慢していました。だからストレスが凄く溜まってくるので、母がデイやショートステイなど利用するときに、自分のストレス発散に時間を費やしました。

      一年以上言われ続けていましたが、いつの間にか母は言わなくなりました。私が管理している事さえ、忘れてしまっていたのです。認知症が進行していて悲しかったけれど、泥棒呼ばわりされなくなったことは私は楽になりました。母の認知症が進んでいるのに、楽になったなんてひどい娘だと、また、それで自己嫌悪に陥りましたが・・でも少しは、穏やかに母と接する事が出来るようになったような気がしていました。

      お祖父さま担当のケアマネさんがいると思います。ご相談は、されていますか。

      「愚痴っぽくなってしまいました」愚痴を発する事は、大事な事ですから・・。私も、母がデイやショートステイに行っている時に、長年の友達に愚痴ったり、ケアマネさんに愚痴ったり、こういうネットのサイトに愚痴ったりしました。すぐに解決するわけではないのですが、ちょっとでも前向きに考えられるように・・。

      cntさんと、お祖父さま、ご家族様にとって、少しでも良い方にいきますよう願っています。
    • オカユ さん
      cntさん、はじめまして。高齢者介護一筋15年(うち認知症専門介護6年)オカユと申します。

      前頭側頭型認知症のお祖父様の症状が悪化してきているように感じていらっしゃるのですね。

      一番の困り事はお母様への暴力でしょうか?
      お母様が一番お祖父様と接する時間が長いのかも知れませんね。

      前頭側頭型認知症の方は、周囲への配慮に欠けた行動(自分を抑える事が難しい)がよく見られますので、cntさんもお考えの通り「病気だから仕方がない」症状であると言えると思います。

      病気による症状だからこそ、対応には注意が必要で、暴力に対して感情的に怒ったり、お祖父様が悪い‼や、やめなさい‼と叱りつけると、お祖父様は「自分を否定された」と感じ、より感情をたかぶらせてしまうと思います。

      暴力が現れた時は、お母様にはその場から離れていただき、他のご家族がお祖父様の気をそらせるよう別の話題をふってみたり、落ち着くよう一緒にお茶を飲む等の対応はいかがでしょう?

      また、暴力が頻回にあり、そのために限界を感じておられるならば、主治医に相談してみてください。
      お薬によって症状の軽減が期待できる場合があります。

      デイサービスに行きたがらないとのことですが、前頭側頭型認知症の場合、常同行動といって「毎日同じ時間に同じ行動をする」という特徴があります(例えば、神社に行こうとしたり、雨が降っていても外出したり、徘徊し出すのは同じような時間帯ではありませんか?)。

      ですので、飽きたからといってデイサービスの利用をやめてしまう(或いは休まれる)のは、お祖父様自身が今後その時間帯に落ち着かなくなってしまうのではないか、と心配です。

      それに、デイサービスやショートステイというのは、お祖父様はもちろんですが、ご家族の介護負担を軽減するためのサービスでもありますので、少々行きたがらなくても、是非利用は続けていただきたいなと私は思います。

コメントを残す

※ニックネームはサイト上に公開されます。
 本名は使用しないようお願いいたします。


投稿ボタンは利用規約をご確認、同意の上押してください。
※投稿ボタンを押すことで、利用規約に同意したものとみなします。

このページの
上へ戻る