認知症最新ニュース

横浜で認知症の予防に関するセミナー開催

2016年6月4日

軽度認知障害の段階での予防に関するセミナー
平成28年6月16日の午後1時から午後4時まで、軽度認知障害での予防と認知症に対する、正しい理解を図るセミナーが開かれる。

主催はウィリング横浜調査研究団体あるくらぶで、場所はウィリング横浜内のオフィスタワー11階111研修室だ。

内容について
現在日本は超高齢化社会の真っただ中にあり、それに伴い認知症を患う者も増加してきている。

しかし、認知症に対する偏見等は個人レベルでも社会レベルでもいまだ残っており、そこから起因する介護の困難さが存在するのも事実である。

そしてこれは、患者当人はもちろんのこと介護する側(がわ)とりわけその家族を追い詰めかねず、BPSD症状の更新や介護うつ等の一因ともなりかねない。

その一方で認知症自体、その前段階といわれている軽度認知障害のうちに発見することができれば、予防することも可能でありまた正しい知識でもって患者に接すれば、患者本人・介護者両人にとって日々の暮らしがより過ごしやすくなるものである。

そこでこのセミナーでは、軽度認知障害及び認知症に対する理解と予防の重要性について、両者の定義や早い段階での診断と治療の重要性、そして具体的な予防法を通し学んでいく。

料金及び申し込み方法について
料金についてはテキスト代込みで1,000円となっているが、家族での参加の場合には2名で1,500円、3名では2,200円となっている。

また申し込みについてははがきもしくはFAXにて行うことができ、「認知症予防セミナー」・受講希望日・郵便番号及び住所・氏名(フリガナ)、年齢・電話番号及びFAX番号を記入の上、下記連絡先まで郵送もしくはFAXを送信することで可能となっている。

郵送宛先:
〒221-0863
横浜市神奈川区羽沢町1200-100
あるくらぶ代表江渕昌代宛

電話及びFAX番号:
045-373-7281(あるくらぶ)


▼関連記事
認知症予防法についてはこちらで紹介
健康診断としてオススメ!電話で10分の認知症検査

▼外部リンク
認知症予防セミナー認知症自分のため家族のため知っていて欲しいこと[pdf]


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2【明日放送】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  4. 4レビー小体型認知症のパーキンソニズムに対し有効性
  5. 5認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  6. 6ユニマチュードを学ぶ。「介護職の知っておきたい認知症の診断・治療…
  7. 7認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  8. 8東邦大、アルツハイマー病と女性ホルモン、やせすぎとの関係を報告
  9. 9ドラマ教材「認知症と向き合う」国際会議で上映
  10. 10介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
このページの
上へ戻る