ヒューマンライフケア伏見グループホームオープン!

2016年4月27日

認知症対応型共同生活介護と小規模多機能型居宅介護併設の複合施設オープン

ヒューマンライフケア株式会社は京都府京都市伏見区に、小規模多機能型居宅介護と認知症対応型共同生活介護グループホームを併設した複合施設、「ヒューマンライフケア伏見グループホーム・伏見の宿」をオープンすると、平成28年4月12日に発表した。

オープンは同年4月25日で、ヒューマンライフケア株式会社は介護事業等を展開するための、ヒューマンホールディングス株式会社の子会社である。

症状の進行を抑えつつもそれまでの生活を大切に

認知症はその性質上、進行とともに日常生活に支障を来してしまう。だが、その一方で適切なサポートと投薬を受けることができれば、進行を遅らせることもできる。

そこで今回オープンされる複合施設において、グループホームでは認知症の診断を受けた者に対し、スタッフによった家事等の日常的なサポートを受けつつの共同生活が行われ、これらを通し症状の進行を抑えつつなるべく自立生活を維持できるよう目指されるのだ。

また併設される伏見の宿は、訪問介護やデイサービスそしてお泊まりが組み合わされた、小規模多機能型居宅介護が月額定額制にて提供される。

そして、ここでは高齢者本人とその家族双方にとって最適なケアや見守りがなされつつ、したし見慣れた自宅や地域での生活をできるだけ長く営んでいけるよう目指される。

特別内覧会及び無料体験会スケジュールについて

4月25日のオープンに合わせ4月20日午前10時から午後4時まで、ケアマネージャーや医療福祉関係者そして近隣住民向けの特別展覧会及び、通いサービスの無料体験会が行われる。

なお、参加希望者は事前に予約をすること。

▼関連記事
介護施設・サービスの種類

▼外部リンク
「ヒューマンライフケア伏見グループホーム・伏見の宿(小規模多機能型居宅介護)」をオープン!


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2科学に裏付けられた「ブレインHQ」の効果で会場を圧倒【ADI国際…
  3. 3「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  4. 4認知症に新たな治療の可能性、老化を抑え寿命を延ばす効果も
  5. 5【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  6. 6認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  7. 7【明日放送】NHK きょうの健康 『防げ!認知症最新情報「予備群…
  8. 8アミロイド仮説を覆す新しいアプローチのサプリを販売開始
  9. 9たけしの家庭の医学「最新!老化ストップSP」(2017年5月放送…
  10. 10日本初の認知症・介護予防スロット台
このページの
上へ戻る