認知症最新ニュース

記憶力を維持『シュワーベギンコ イチョウ葉エキス』新CM

2016年3月29日

プレゼントキャンペーンも
アサヒグループ食品株式会社の展開している機能性表示食品『シュワーベギンコ イチョウ葉エキス』の新TVCMが3月23日からオンエアされている。

新CMにはフリーキャスターの小宮 悦子さんが起用され、「認知機能の一部・記憶力の維持に役立つ」という『シュワーベギンコ イチョウ葉エキス』の長所が、説得力のある語り口で語る小宮さんから分かりやすく伝えられる内容となっている。

また新CM放映を記念してプレゼントキャンペーンの実施も決定され、3月23日から5月8日までの期間、【シュワーベギンコ イチョウ葉エキス 15日分】が抽選で500名に当たるチャンスがある。

日本唯一のイチョウ葉エキス
毛細血管の血流を改善・促進する働きをもつ、「イチョウ葉」由来フラボノイド配糖体、「イチョウ葉」由来テルペンラクトンを含む『シュワーベギンコ イチョウ葉エキス』は、認知機能の一部である記憶力の維持にも効果を発揮し、認知機能の向上にも有益な働きを期待することができる。

また使用しているイチョウ葉エキスは、世界で初めてイチョウ葉エキスを抽出精製したDr.W.シュワーベ製薬社が製造したものを使用しており、その信頼性も抜群だ。
同社のイチョウ葉エキスを使用した商品を日本で販売しているのは、アサヒグループ食品株式会社のみ。
(プレスリリースより引用)

(画像はプレスリリースより)

▼関連記事
大塚製薬、日本初!「記憶の精度を高める」機能性表示食品を発売!

▼外部リンク
アサヒグループ食品 プレスリリース(PR TIMES)
アサヒグループ食品


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2【明日放送】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  4. 4レビー小体型認知症のパーキンソニズムに対し有効性
  5. 5認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  6. 6ユニマチュードを学ぶ。「介護職の知っておきたい認知症の診断・治療…
  7. 7認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  8. 8東邦大、アルツハイマー病と女性ホルモン、やせすぎとの関係を報告
  9. 9ドラマ教材「認知症と向き合う」国際会議で上映
  10. 10介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
このページの
上へ戻る