作家 ねじめ正一氏、「ねじめ流認知症介護の作法」を語る。

2015年4月27日

5月号巻頭インタビューは認知症がテーマ

株式会社ザップは4月23日に、月刊介護情報誌「あいらいふ」5月号、巻頭インタビュー記事「ねじめ流認知症介護の作法」を掲載していることを公開した。

語るのは小説作家

インタビューに答えているのは作家、ねじめ正一氏。

ねじめ氏は2014年に「認知の母にキッスされ」という認知症の母と、介護を行う息子をユーモアたっぷりに描いた小説を中央公論新社より発表している。

同インタビューでは、ねじめ氏が母親へ行った介護のほか、ねじめ氏の母親が父親へ行った介護の話もしているとのこと。

ちなみに、ねじめ氏の母親の行った介護は「二十三年介護」という書籍にもなっている。

月刊介護情報誌あいらいふとは?

首都圏の市役所高齢者介護担当窓口や病院、薬局、社会福祉協議会、在宅介護支援センターなどで無料配布している「あいらいふ」は有料老人ホームなどをしょうかいしている冊子で、毎月第4木曜日に発行しているとのことだ。

発行している株式会社ザップは高齢者向け住宅などの、介護施設紹介事業を行っており「あいらいふ入居相談室」を運営している。

▼認知症関連おすすめ書籍

▼外部リンク
「あいらいふ」5月号が好評配布中です。
作家、ねじめ正一氏登場「ねじめ流認知症介護の作法」を語る


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5認知症を予防できる未来へ。ホタテ由来のプラズマローゲン最新研究成…
  6. 6東京都、認知症支援の医療機関を新たに指定、計51か所となる
  7. 7認知症進行、自宅で予防するアプリ
  8. 8シリーズ「認知症に寄り添う人々」ダイジェスト
  9. 9【明日放送】TBS「人間とは何だ…!? 健康・長寿の最新常識」
  10. 108/18、19:00~「その原因、Xにあり!」は夏野菜SP。認知…
このページの
上へ戻る