認知症患者へ効果!「なでなでねこちゃんDX」が「かわさき基準」に認定。

2015年3月22日

ねこのぬいぐるみがかわさき基準に認定

ぬいぐるみにスマートフォンの静電センサーを搭載した「なでなでねこちゃん DX」が、第3回川崎市ウェルフェアイノベーションフォーラムで「かわさき基準」に選ばれたことがわかった。

かわさき基準とは、川崎市が福祉分野での製品に独自に基準を設けて認定しているものだ。

認知症患者に効果

認知症状が中程度までの人がモニターした結果、癒やしや、コミュニケーションを助長するなど、精神的な安定をもたらす効果があることがわかったという。

今回、かわさき基準の8つの理念にある「人格・尊厳の尊重」「活動能力の活性化」のほか、住み慣れた環境で社会生活を営めるとした「ノーマライゼーション」の3つで高い評価を受け、かわさき基準に認定された。

商品詳細

なでなでねこちゃん DXは本物のねこが触ると喜ぶ、頭やあご、背中のほか、尻尾にセンサーが内蔵されており、なでると触るの違いを判別し、鳴き声を変化させることができるという。

鳴き声は本物のねこから収録されたもので、リアルな可愛さをもつぬいぐるみだ。

希望小売価格5,378円(税込)で販売されている。

(画像はニュースリリースより)

▼購入はこちらから

▼外部リンク
アニマルセラピー効果を備えた福祉製品
なでなでねこちゃんDXをかわさき基準が認証


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1たけしの家庭の医学「最新!老化ストップSP」(2017年5月放送…
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  4. 4TBS「名医のTHE太鼓判5 SP」手術で改善可能な認知症の治療…
  5. 5「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  6. 6アルツハイマー病の原因となる遺伝子を推定(東北大学)
  7. 7ソフトバンク、スマホアプリで認知症高齢者見守り支援サービス
  8. 8【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  9. 9警察庁が提言、認知症などが関係する交通事故防止の方策
  10. 10「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
このページの
上へ戻る