「全国有料老人ホーム協会セミナー」で認知症ケアやホーム選びについて学ぼう

2015年2月25日

ホームで受けられる認知症ケアなども紹介

公益社団法人全国有料老人ホーム協会は、「全国有料老人ホーム協会セミナー」を開催する。日時は3月6日の10:30~16:00、会場は東京国際フォーラム。入場は無料だ。

当日は10:50より、桜美林大学大学院教授の長田久雄氏が「認知症のケアと予防」と題して講演を行う。また14:00からのシンポジウムでも、「認知症とホームの暮らし」について取り上げ、認知症患者がホームで受けるサービスや生活について知ることができる。

自宅でもできる介護予防体操「パ・タ・カ・ラ体操」の紹介もあり、さらに参加者全員に同協会作成の「ホーム選びのチェックリスト」がプレゼントされる。

ホームに関する各種相談を受け付ける

当日は会場にて各種相談コーナーを設ける。個別ホーム相談、総合相談、入居者相談、弁護士相談、健康相談などがあり、ホーム選びや相続、健康について不安や悩みを抱えている人にお勧めだ。

さらに日本FP協会はFP(ファイナンシャルプランナー)相談コーナーを設け、金融コンシェルジュを派遣。これからの住まいや生活について検討している高齢者や家族を対象に、中立的な立場からお金や暮らしに関する相談に応えてくれる。

(画像は公益社団法人全国有料老人ホーム協会のホームページより)

▼認知症関連おすすめ雑誌

▼外部リンク
公益社団法人全国有料老人ホーム協会/平成27年3月春季「全国有料老人ホーム協会セミナー」のご案内
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 プレスリリース/PR TIMES


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3米バイオジェン社、アルツハイマー病新薬の試験データを発表
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5メットライフ生命、「#老後を変える」キャンペーン開始
  6. 6「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  7. 7厚労省、30年度概算要求まとめる。実質過去最大31.4兆円に
  8. 8今野先生コラム「食事で認知症予防」第4回:記憶力維持に重要なコリ…
  9. 9パソコンやスマホで行う脳トレ「ブレインHQ」 驚きの効果とは?
  10. 10認知症患者らがタスキをつなぎ日本縦断「RUN伴」
このページの
上へ戻る