認知症など精神疾患を抱える患者らの支えに 精神科業界ポータルサイト『サイキュレ』

2015年3月10日

2月17日より

株式会社オリノスは、精神科業界ポータルサイト『サイキュレ』を、2015年2月17日にリリースしたと発表した。

精神科医療に従事する人に向けたサイトとなり、業界ニュースの共有、グループでの意見交換、各種Q&Aなど、活発な情報交換がおこなえる場を提供していく。現在、利用は全て無料。

「入院医療中心から地域生活中心へ」

2004年9月に、精神保健福祉対策本部がまとめた「精神保健医療福祉の改革ビジョン」において、「入院医療中心から地域生活中心へ」という施策の基本的な方針がしめされた。

精神疾患患者数は、1999年の約204万人から2008年の約323万人に増加。今後も増え続けることが見込まれる。さらに、2012年に462万人と推計された認知症患者は、2025年には700万人を超えるとみられており、精神障害者を地域の中で見守っていこうという取り組みは、国家の最優先事項となる。

『サイキュレ』のさまざまな機能

今回開設された『サイキュレ』では、精神科業界の動向がひとめで把握でき、多くの業界関係者に利用されることで、人と人の連携から地域連携へと繋がっていくことができる。

特徴としてはまず、各種メディアが配信する精神科関連のニュースを、随時提供。また、精神科業界ならではの質問や悩みの相談も可能となる。

さらに、精神科の症状やカテゴリごとにグループを設置し、活発な意見交換の場を設置。SNSサイトと同様なメッセージ機能によって、サイト内においてほかの業界関係者やユーザーと非公開でのやりとりができる。

ほかに、全国の精神科病院の検索が簡単にできる機能が備わっており、調べたい病院の案内と地図が、すぐに参照できるようになっている。

認知症など精神疾患を抱える患者と家族は、周囲から孤立していく傾向にある。全国の同じ悩みを抱える人々と繋がることができるサイト『サイキュレ』の、今後の展開に期待したい。

(画像はプレスリリースより)

▼認知症おすすめ書籍

▼外部リンク
株式会社オリノス プレスリリース(@Press News)
精神科業界ポータルサイト『サイキュレ』


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  4. 4「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  5. 5認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  6. 6認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  7. 7【広川先生のMCIコラム(第2回)】早く気づけば認知症にならない…
  8. 8趣味を再開、物忘れ改善など…ホタテ由来プラズマローゲン体験者の声
  9. 9困りごとも相談できる薬のスペシャリスト ~【第3回】認知症に寄り…
  10. 10ナガセ ビューティケァ 、発酵オタネニンジンで認知症抑制を研究
このページの
上へ戻る