川合医師監修のDVD『怖くない認知症』、クラウドファンディング

2017年9月13日

認知症は病気ではない

認知症は病気ではない、と断言する医師・川合秀治監修のDVD『怖くない認知症』が、2018年1月10の出版を目指し、2017年11月30日までクラウドファンディングにて50万円の制作資金を募っています。

このDVDは認知症は東京・千代田区のさよか事務局から発売される予定。認知症とは何かを知り、家族とともに楽しく時間を過ごすことを目的につくられ、明快な語り口が特長となっています。

ネガティブな報道も多く、「怖い・辛い・汚い」というイメージを与えられることの多い認知症ですが、川合秀治医師が、自身の提唱する「新・認知症学」をもとに認知症への考え方を改めてほしいといいます。

動画配信の好評を受けてDVD化

川合医師は消化器外科医から老年科医に転身後、老人保健施設に関わり、4年間の全老健会長を経て、現在は地域包括ケア普及などの数々の活動を行っています。東日本大震災では、地震発生直後から岩手気仙地域で数年にわたり訪問医療を行い、高齢者の抱える問題に真正面から向き合ってきました。

川合医師が提唱するのは、「認知症は病気ではない」ということ。DVD『怖くない認知症』では、認知症とは結局何なのかから、病気ではない理由、治すという気持ちを捨てる、病院ではこう診断され薬が処方される、家族の正しい接し方、予防法まであますところなく伝える内容となっています。

2016年12月から川合医師はYouTubeにて「地域包括ケア」を中心に配信している「Dr.カワイのさよかチャンネル」において、「認知症」をとり上げた動画の反響が特に高かったことから、今回のDVD企画となりました。出資のやDVDの概要は以下のとおりです。

クラウドファウンディングの概要

1口2,000円からの支援が可能で、支援額に応じてDVD『怖くない認知症』進呈、エンドロール及びパッケージへのお名前クレジット、川合秀治+本郷朋子出張セミナーなどの各種リターンを用意しています。
締切日時は、2017年11月30日23時59分。集まった資金は、DVD制作に関わる費用に充てさせていただきます。多くの方からのご支援をお待ちしております。
▼URL:https://motion-gallery.net/projects/sayoka01

■DVD『怖くない認知症』概要
販売:Amazonなど(2018年1月~)
定価:3,000円(税抜)
内容:
1)認知症とは何か
2)認知症は「病気」ではない
3)病院の診断と処方される薬
4)認知症は“治療”するものなのか?
5)家族、周囲が為すべきたったひとつのこと
6)認知症は予防できる

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
さよか事務局、認知症は病気ではない! クラウドファンディングにて川合秀治医師監修のDVD『怖くない認知症』制作プロジェクトが始動。目標金額は50万円


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1そーせいグループ、アルツハイマー病等の新薬を開発中
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  6. 6「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  7. 7今野先生コラム「食事で認知症予防」第4回:記憶力維持に重要なコリ…
  8. 8パーキンソン病治療剤「トレリーフ」、効能を追加申請
  9. 9米バイオジェン社、アルツハイマー病新薬の試験データを発表
  10. 10今週の認知症関連NEWSまとめ[9/22]
このページの
上へ戻る