新しいコンセプトのライフスタイル提案型複合施設が三重県に誕生

2017年7月9日

介護施設の他、カフェや牧場、畑、足湯等を併設

株式会社ハッピーウエルネス(三重県名張市)は、2017年7月6日、三重県名張市美旗地区にライフスタイル提案型複合施設「HAPPY WELLNES(ハッピーウエルネス)」をオープンさせます。

本施設は、子供から高齢者まで様々な世代がお互いに助け合い、授けあって豊かに暮らす街を目指し、次のような施設によって構成されています。
「サービス付き高齢者住宅」、「リハビリ付きデイサービス」、「保育園」、「足湯森林浴場」、「リハビリ庭園」、「ガーデニング」、「農園」、「カフェダイニング」。

多世代の日常的な交流だけでなく、ご近所の方々が散歩に訪れたり、有名シェフ監修のカフェダイニングで喫茶や食事を楽しんだりと、施設の周囲の人々との交流も考えられた設計であることが伺えます。

施設の魅力について、同社では次のように語っています。

かつての大家族がそうであったように、お互いが見守り、助け合い、学び合いながら暮らしていける場所となります。また、カフェや牧場、畑 等も併設されており、決められた生活ではなく、ご入居者様ひとり一人が自分にあったライフスタイルを設計しながら思い思いの過ごし方ができるのが大きな特徴です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
「虹」「スマイル」「ひだまり」ゆず!? こんなの初めて!? サ高住、デイサービス、カフェ、牧場、足湯に畑まで付いたライフスタイル提案型 複合施設が三重県に誕生!


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1たけしの家庭の医学「最新!老化ストップSP」(2017年5月放送…
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  4. 4TBS「名医のTHE太鼓判5 SP」手術で改善可能な認知症の治療…
  5. 5「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  6. 6アルツハイマー病の原因となる遺伝子を推定(東北大学)
  7. 7ソフトバンク、スマホアプリで認知症高齢者見守り支援サービス
  8. 8【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  9. 9警察庁が提言、認知症などが関係する交通事故防止の方策
  10. 10「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
このページの
上へ戻る