NHKドラマ10『ツバキ文具店』第6話は認知症の母への手紙

2017年5月19日

認知症の母が待つ、亡き父からの手紙

2017年5月19日(金)夜10時、NHKのテレビドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』の第6話「愛するチーちゃんへ」が放送されます。この回は認知症に関連する美しい物語となっています。

認知症の母を抱え、介護で悩んでいる白川(高橋克典)がついに施設に預けることに決意します。しかし、母は亡き父からの手紙が来るから家に戻ると言い張ります。困り果てた白川は、鎌倉にある代書屋「ツバキ文具店」を訪れます。

「つばき文具店」は神奈川県鎌倉市にある代書屋を舞台にしたNHKのテレビドラマ。2017年4月14日(金)にスタートし、毎週金曜日10時〜放送されています。原作は小川糸『ツバキ文具店』、主人公の雨宮鳩子は多部未華子が演じ、高橋克典、上地雄輔、奥田瑛二、倍賞美津子など豪華なキャストが登場します。

(画像は番組HPより)

▼外部リンク
5/19よる10時〜NHKドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語」~第6話「愛するチーちゃんへ」


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  4. 4「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  5. 59/24 7:00~日テレ「所さんの目がテン! 朝市で認知症予防…
  6. 6認知症で注目されているコリンとコレステロールの意外な関係?!
  7. 7福祉の世界を体感、「TOKYO SOCIAL FES 2017」…
  8. 8「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  9. 9趣味を再開、物忘れ改善など…ホタテ由来プラズマローゲン体験者の声
  10. 10そーせいグループ、アルツハイマー病等の新薬を開発中
このページの
上へ戻る