オリックス高齢者運転見守りサービスがATTTアワード受賞

2017年3月24日

「先進安全・環境技術部門優秀賞」を受賞

3月17日、技術革新により開発され、優れた商品やサービスに対して贈られるATTTアワードを、オリックス自動車株式会社の『あんしん運転 Ever Drive』が受賞しました。

認知症にも気づきやすくなる見守りサービス

2月から開始したこのサービスはGPSやパソコン、スマートフォンなどを利用する高齢ドライバーを対象にしたテレマティクスサービスで、急発進や急ブレーキといった危険挙動を感知した時や、指定の場所に到着した時などに契約者へメールで通知します。

そのほか、このサービスでは運転挙動や運転時間、行き先の履歴も確認でき、それらを比較することで認知症にも気づきやすくなります。また、「緊急時かけつけサービス」「24時間健康相談ダイヤル」なども付帯、希望者は申込時に簡易認知機能チェックテストも行えます。

自動車に関するサービスで顧客の安心と安全に

ATTTアワードは2009年から国際自動車通信技術展実行委員会(略称:ATTT)が実施しているもので、今年が8回目。東京ビッグサイトで開催されました。

ATTTアワードでは「先進安全・環境技術部門」「自動運転/ AI部門」「コンテンツ・サービス部門」「社会ソリューション部門」の4部門において、優れた商品やサービスが表彰され、オリックスのこのサービスは「先進安全・環境技術部門」を受賞しています。

今回、『あんしん運転Ever Drive』は「多くの家族が高齢者の運転に安心できる環境づくりに寄与する」と評価され受賞となりました。同社は今後も自動車利用に関する様々なサービスを提供。蓄積したノウハウやビッグデータを活用し、顧客の安心と安全、社会の課題解決に貢献したいとしています。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
高齢者見守りサービス『あんしん運転 Ever Drive』ATTTアワードで「先進安全・環境技術部門優秀賞」を受賞


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1「血液検査でMCI発見」新たな診断方法を開発(日大工学部)
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3整体師による世界一簡単な体操「腰浮かせ」で認知症予防
  4. 4認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  5. 5【樋口直美さんインタビュー】 レビー小体型認知症は認知症というよ…
  6. 6生活課題の解決が認知症治療につながる 髙瀬先生インタビュー pa…
  7. 7認知症等による行方不明者3年連続で1万人越え
  8. 8認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  9. 9認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?!
  10. 10オムロンと理研、認知症早期発見などへ応用できる技術研究
このページの
上へ戻る