NHKスペシャル シリーズ「私たちのこれから」認知症社会

2017年3月24日

26日日曜日夜放送

3月26日日曜日午後9時からNHK総合テレビにて、NHKスペシャル「私たちのこれから」が放送されます。

シリーズ企画「私たちのこれから」では、これまで「老後危機」や「雇用激変」「介護危機」「健康格差」などを扱ってきましたが、第8回となる今回のテーマは「認知症社会」。

2025年の日本をシミュレーション

戦後の第一次ベビーブームに生まれた「団塊の世代」はその人口が多く、2025年にはこの世代が75歳以上となり、厚生労働省はその時点での認知症高齢者の数を700万人以上だと予想しています。

そして、現在社会では高齢化した団塊の世代の子である「団塊ジュニア」にも非正規雇用は少なくなく、親世代が認知症になった時、充分なケアができるかどうかが危ぶまれているのです。

この番組では2025年の日本をシミュレーションすることで、国や地域、個人がどのような対策をとるべきかを考察。放送中、番組の中で「気になる場面」を投票する企画も行われ、Twitterやメールでの意見や質問も紹介される予定となっています。

放送日時: 3月26日(日) 21:00~21:49
放送局: NHK総合テレビ
(NHKウェブサイトより引用)
詳しくは以下リンク先のNHKオンラインのサイトまで。
(画像はNHKオンラインのサイトより)

▼外部リンク
私たちのこれから #認知症社会 ~誰もが安心して暮らすために~ (仮)


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2【明日放送】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介
  3. 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]
  4. 4レビー小体型認知症のパーキンソニズムに対し有効性
  5. 5認知症対策の国家戦略『新オレンジプラン』策定
  6. 6ユニマチュードを学ぶ。「介護職の知っておきたい認知症の診断・治療…
  7. 7認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?![…
  8. 8東邦大、アルツハイマー病と女性ホルモン、やせすぎとの関係を報告
  9. 9ドラマ教材「認知症と向き合う」国際会議で上映
  10. 10介護の現場 入居者の意思を尊重し「できること」を探す[PR]
このページの
上へ戻る