美容部員が「化粧療法」を解説 認知症カフェ【台東区】

2017年3月5日

男性用も用意される化粧療法講習

3月7日、東京都台東区東上野にある永寿総合病院が院内の多目的ホールで、「オレンジカフェ(認知症カフェ)」を開催します。

当日は株式会社資生堂の美容部員による化粧療法の講習が行われます。この化粧療法講習は男性用も用意されるため、同病院は男性にも参加を呼びかけています。

脳の健康に、運動機能の維持に

精神的な変化をもたらす化粧。化粧により脳が刺激を受け、高齢者の脳の健康効果、そして、手や指、腕などを使用することで、運動機能の維持や改善の効果が期待されています。

このオレンジカフェ当日は、高齢者の生活の質に好影響を与えるとされている化粧療法について、資生堂の美容部員が解説するだけでなく、参加者も実践することができることになっています。また、台東区の担当者から認知症の手引きである「認知症ケアパス」について説明があります。

日時: 3月7日(火) 15:00~16:30
場所: 永寿総合病院 3階 多目的ホール
   東京都台東区東上野2丁目23番16号
対象: 認知症の人とその家族・地域住民
   認知症に興味のある人・医療関係者など
費用: 300円
定員: 50名
(プレスリリースより引用)
問い合わせや申し込み方法など、詳しい情報は以下リンク先の永寿総合病院のサイトで確認を。
(画像は永寿総合病院のサイトより)


▼外部リンク
『3月7日(火)認知症カフェ』開催のお知らせ


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  3. 3「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  4. 4認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  5. 5【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  6. 6高齢者の徘徊対策用QRコードアイロンプリントサービス
  7. 7「全国認知症予防ネットワーク」設立総会・サミット開催
  8. 8たけしの家庭の医学「最新!老化ストップSP」(2017年5月放送…
  9. 9216万人が認知症の疑いがあるまま運転している可能性
  10. 10「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
このページの
上へ戻る