認知症ねっと:今週のおすすめ書籍

2017年2月13日
「家族と自分の気持ちがす~っと軽くなる 認知症のやさしい介護」

ワニブックスから板東邦秋さんによる「家族と自分の気持ちがす~っと軽くなる 認知症のやさしい介護」が発売されました。この新刊は介護に疲れた人に向けたやさしいアドバイスが綴られていて、価格は1,512 円(税込)となっています。

板東さんは藤沢市民病院脳神経外科部長を務めた後、2006年「ばんどうクリニック」を開院。認知症と抗加齢、脳卒中の専門医で日体連スポーツドクターでもあります。

介護ではその責任の全てを自分自身で背負ってしまいがちです。その結果、自分自身が心身の病に倒れるほか、介護放棄、殺人事件に至ってしまった事例もあります。この新刊にはやさしい介護には自分にやさしくなること、任せられることは人に任せることなどが書かれています。

▼購入はこちらから

「ど忘れ解消トレーニング」シリーズ

「ど忘れ解消トレーニング-漢字 もの忘れ・認知症を防ぐ」は漢字を思い出しながら、想起力や記憶力を鍛え、脳の活性化を図ろうという一冊です。内容は常識レベルから超難問までの全900問以上が掲載されています。

そして、同じシリーズの「ど忘れ解消トレーニング 四字熟語・ことわざ もの忘れ・認知症を防ぐ」でも、脳の活性化を目指しますが、四字熟語とことわざを思い出すという内容になっています。こちらも常識問題から超難問まで全880問以上を掲載、どちらも1,296円(税込)で発売中となっています。

▼購入はこちらから



▼外部リンク』
板東邦秋『家族と自分の気持ちがす~っと軽くなる 認知症のやさしい介護』

ど忘れ解消トレーニング 漢字

ど忘れ解消トレーニング 四字熟語・ことわざ


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1クリカン(栗田貫一)やドン小西は認知症予備軍!「私の何がイケない…
  2. 2「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  3. 3認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5レビー小体型認知症、最新の治療法は?
  6. 6「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  7. 7認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  8. 8徹底したサービスで特別感のある場所づくり~【第4回】認知症に寄り…
  9. 9第9回 アルツハイマー型認知症の早期発見と予防
  10. 10九州大、神経幹細胞が変化するメカニズムを明らかに
このページの
上へ戻る