ぜひ実践したい!認知症ケア講座開催、横浜

2016年8月1日

9月11日、ウィリング横浜にて開催

2016年9月11日、認知症ケアの各種療法具体的アプローチセミナーが開催される。会場は、横浜市のウィリング横浜。認知症ケアの各種療法に関する実践方法から効果までを紹介する予定だ。

具体的には、パーソン・センタード・ケア、バリデーション、応用行動分析、認知リハ・認知訓練、音楽療法、回想法、絵画療法、タクティールケアの8つについて、各療法の質向上など、実践で使えるヒントが満載の講座内容となっている。

参加対象は認知症ケアに興味ある人全て!

同セミナーは、日本認知症ケア学会の単位認定講座(認知症ケア専門士単位:3単位)となっており、認知症ケアに興味関心がある人なら誰でも参加が可能だ。定員は150人で、日本通所ケア研究会ホームページより参加を受付中だ。

午前と午後の各時間帯で、興味のあるコースを選択することが可能だ。参加費は資料代込みで各コース税込み5000円。ルネサンスと資生堂が提供する企業賛助講座の参加費は無料。

プログラム内容の詳細は、下記の通り:

■プログラム
Aコース[9:30~12:45]
「認知症の方に心理的・生理的に働きかける音楽療法の実践と効果(1)(2)」

Bコース[9:30~12:45]
「昔を思い出し語り合いケアにつなげる回想法の実践と効果(1)(2)」

C コース[9:30~12:45]
「五感を使ってコミュニケーションを図る絵画療法の実践と効果(1)(2)」

Dコース[9:30~12:45]
「認知リハビリ・認知訓練の実践(1)(2)」

Eコース[14:45~17:30]
「認知症の方に対するタクティールケア(1)(2)」

Fコース[14:45~17:30]
「尊厳を支える認知症ケア バリデーション(1)(2)」

Gコース[14:45~17:30]
「その人を中心とした認知症ケア パーソン・センタード・ケア(1)(2)」

Hコース[14:45~17:30]
「BPSDを行動と環境から考える応用行動分析を用いたアプローチ(1)(2)」

●企業賛助講座(無料)[13:30~14:30]
・株式会社ルネサンス様「シナプソロジー」
・資生堂ジャパン株式会社様「化粧療法」

▼関連記事
認知症のケア・介護とは

▼外部リンク
日本通所ケア研究会事務局


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1そーせいグループ、アルツハイマー病等の新薬を開発中
  2. 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  3. 3「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  4. 4【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  5. 5「軽度アルツハイマーの症状が改善」プラズマローゲンとは~藤野武彦…
  6. 6今野先生コラム「食事で認知症予防」第4回:記憶力維持に重要なコリ…
  7. 7パーキンソン病治療剤「トレリーフ」、効能を追加申請
  8. 8米バイオジェン社、アルツハイマー病新薬の試験データを発表
  9. 9今週の認知症関連NEWSまとめ[9/22]
  10. 10認知症患者らがタスキをつなぎ日本縦断「RUN伴」
このページの
上へ戻る