認知症フォーラム開催に向け実行委員会開設

2016年6月22日

G7神戸保健大臣会合 開催50日前に合わせ認知症フォーラム実行委員会設立

平成28年6月10日、G7神戸保健大臣会合が開かれる50日前に合わせ認知症とともに生きる社会の実現を、産学官地一体で目指す認知症フォーラム開催のため実行委員会を設立したと、認知症フォーラム実行委員会が発表した。

なお、構成団体は神戸市や関西健康・医療創成会議また第一三共株式会社とエーザイ株式会社、そして日本イーライリリー株式会社である。

産学官地で連携し、認知症とともに生きる社会を目指して

現在、超高齢化社会の影響もあり認知症を抱える高齢者の数は増えている。また、多くの認知症高齢者の介助等はその家族によりなされており、これらをサポートする社会的資源等は十分とは言えない。

こうした現状に合わせ、G7神戸保健大臣会合が同年9月11日と12日に開かれることから、これの50日前に合わせ認知症フォーラムを開くべく実行委員会が立ち上げられたのだ。

そしてこのフォーラムでは、基調講演やパネルディスカッションを通して官民一体での認知症患者と、その家族へのサポート及び関連企業の参入等について提言がなされる。

認知症フォーラム開催概要

フォーラム開催日は同年7月23日午後1時30分から午後5時までで、場所は神戸市医師会館4階大ホールだ。

また参加費は無料で、定員はおよそ200名となっている。

▼外部リンク
「認知症フォーラム」の開催~産学官地の連携を考える~


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  2. 2たけしの家庭の医学「最新!老化ストップSP」(2017年5月放送…
  3. 3認知症に新たな治療の可能性、老化を抑え寿命を延ばす効果も
  4. 4認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  5. 5「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  6. 6ソフトバンク、スマホアプリで認知症高齢者見守り支援サービス
  7. 7【樋口直美さんインタビュー】レビー小体型認知症は認知症というより…
  8. 8【田平武先生インタビュー】第1回:認知症予防の今:脳のネットワー…
  9. 9アミロイド仮説を覆す新しいアプローチのサプリを販売開始
  10. 10TBS「名医のTHE太鼓判5 SP」手術で改善可能な認知症の治療…
このページの
上へ戻る