2017/03/21

278 view

横浜家系ラーメンのおいしさはそのまま糖質40%オフで

地域に愛され、そこになくてはならない店作りを目指す株式会社ギフトは、同社が運営する横浜家系ラーメン町田商店の直営店3店舗で、糖質を40%カットした糖質オフ麺を3月17日から提供開始します。

シェア

ツイート

直営3店舗で提供開始

今回提供を開始するのは、これまで提供されてきた家系中太麺の糖質を40%カットした糖質オフ麺。

特殊な技術で開発された中太麺はしっかりした豚骨スープとからみ、これまで提供されていた通常の麺のおいしさや分量はそのままに、糖質オフを実現しました。

提供するのは「町田商店渋谷店」、「代々木商店」、「池袋商店」の3店舗。各ラーメンに100円を追加することで糖質オフ麺に変更することができます。

少しでも糖質を減らしたいラーメン愛好家に

2008年より横浜家系ラーメンを提供してきた町田商店。株式会社ギフトと社名変更したいまでは、直営店39店舗にもなるラーメンチェーンとして、その人気を誇るまでに成長しました。

最高の一杯を作るために、材料の仕入れからこだわり、自社工場を持つことで独自性の高い商品を製造、より良い方法を追究するため現場の声を常に活かす取り組みも実践しているといいます。

糖質が気になる人でもおいしい家系ラーメンを味わってもらいたい。そんな想いを実現させた糖質オフ麺は、どうしてもラーメンが食べたくなったときに罪悪感を少し減らしてくれるかもしれません。

外部リンク

株式会社ギフトのプレスリリース(PR TIMES)

https://prtimes.jp/main/

株式会社ギフト

http://www.gift-group.co.jp/