2017/03/21

256 view

第6回ヘルスケアベンチャーフォーラム開催

2017年3月17日、株式会社キャピタルメディカは、第6回ヘルスケアベンチャーフォーラム(HVF)を開催することを発表しました。東京大学医学部付属病院糖尿病・代謝内科助教の諏訪内浩紹医学博士が設立した同フォーラムは、非営利の任意団体です。

シェア

ツイート

3年ぶりのフォーラム開催

今回のフォーラムは、同年4月30日に開催します。コンテンツの1つめはkeynoteスピーチ、2つめは優良ビジネスプランピッチ、そして参加者の懇親会を予定しています。

コンテンツについて

keynoteスピーチでは、株式会社エス・エム・エスの介護事業本部長の福田升二氏より在宅介護事業所向けサービス「カイポケ」のビジネスプランについて講演があります。

また、MRT株式会社代表取締役社長の馬場稔正氏から、次の事業戦略とビジョンについて講演があります。

ビジネスプランピッチでは、HVFが選んだヘルスケアベンチャーがそのビジネスプランについてピッチします。

審査員として、一般社団法人予防医療普及協会理事で事業家の堀江貴文氏、医師で医療コンサルタントのハイズ株式会社代表取締役の裴英洙氏、そしてキャピタルメディカCEOの古川淳氏が参加します。

懇親会では、参加者と審査員とのピザパーティを予定しています。

外部リンク

株式会社キャピタルメディカ プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000022624.html