2016/11/04

572 view

「行こう!シカケン(歯科健診)」プロジェクト

フィード株式会社は、「からだのための歯科定期健診推進委員会」を立ち上げ、 「行こう!シカケン(歯科健診)」オフィシャルサイトをオープンしました。その名の通り、歯の健康診断を受けようと啓発するサイトです。 「行こう!シカケン」オフィシャルサイトでは、啓発動画が公開されています。動画では、歯周病が糖尿病を誘発することにも言及しています。

シェア

ツイート

定期的に歯科医院に行こう

歯科医院はコンビニより多いと言われますが、痛くなるまで行かないという人が多いのが現状です。痛くなってから行くと、症状が相当悪化しているケースが多くなります。結果として通院期間が長くなり、治療費もかさんでしまうのです。これを防ぐためには、痛くなくても定期的に歯科医院に通い、診断を受けることが望ましいのです。

糖尿病の人は歯周病に要注意

糖尿病の人は歯周病に注意してください。糖尿病と歯周病は相互に影響しあう関係にあるからです。

糖尿病により高血糖状態が続くと、体の防御反応が低下して感染症にかかりやすくなってしまいます。歯周病も細菌による感染症ですから、糖尿病の人は歯周病にかかるリスクが高いのです。

一方、歯周病になると歯茎の中で炎症性物質が作られます。この物質はインスリンの働きを妨げるため、糖尿病を悪化させてしまう可能性があります。

糖尿病の人は、定期的に歯科医院に通い、歯周病の予防や治療に努めるようにしましょう。

外部リンク

フィード株式会社 プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000141638/

行こう!シカケン
http://go-shikaken.jp/dental