2016/08/16

1,542 view

細胞を元気にするアミノ酸「ALA」で糖分と脂肪を燃焼

ALAエイジングケア研究所は10日、細胞を元気にするアミノ酸「ALA(アラ)」を摂取できるオリジナルレシピを発表しました。「ALA」は代謝をアップさせてくれるアミノ酸です。

シェア

ツイート

代謝の良い人悪い人

人間は摂取した糖分・栄養素を細胞内のミトコンドリアに届けて燃焼し、エネルギーを作り出す機能を持っています。

代謝の良い人とは、糖分・栄養素を大量にミトコンドリアに届け、たくさん燃焼できる人です。一方、代謝の悪い人は糖分・栄養素の運搬量が少なく、燃焼量も少ない人です。

「ALA」の効能

「ALA」は、ミトコンドリアでつくられるエネルギーの生産効率を上げてくれます。これが代謝のアップです。それだけではなく、ミトコンドリア内で「代謝水」という水分も生み出し、肌細胞に元気と潤いをもたらしてくれます。

夏になると疲れが取れない、暑さのあまり外出が億劫になりダラダラと過ごす、このような夏バテの症状に悩む方は多いでしょう。夏バテの原因の一つが代謝の低下です。「ALA」を摂取すれば、夏バテの改善が期待できます。

また将来的には、血糖値の正常化など糖尿病対策としても期待されています。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ALAエイジングケア研究所 プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/109626
ALAをとりいれるためのレシピ
https://www.atpress.ne.jp/