2019/01/31

256 view

『おとなの健康 Vol.10』は血糖値・血圧を特集

株式会社オレンジページ(東京都港区)が発行する、おとな世代の健康情報誌『おとなの健康』の最新号Vol.10が1月16日(水)に発売されました。健康のバロメーターとなる、血糖値と血圧を特集。年齢が上がり、高めを指摘される人が増えるおとな世代に向け、食事・運動・生活の改善ポイントを、血糖値と血圧のプロフェッショナルである板倉弘重・渡辺尚彦両医師が詳しく解説します。

シェア

ツイート

50歳以上は「かくれ高血糖」、「かくれ高血圧」にも注意が必要です。放っておくと糖尿病、動脈硬化、認知症など、重大な疾患につながります。しかし、原因は食生活の乱れにあることが多いので、改善は可能です。本号では食生活の見直し、簡単にできる運動、血圧を下げるコツなど、薬に頼らず自分で改善する方法が紹介されます。

血糖値をコントロールする2つのルール

Mr.血糖値・板倉医師がすすめるのは、「血糖値を下げる食材をプラスすること」、「血糖値が急激に上がらない食べ方にチェンジすること」の2つのルール。食事に気をつけることで血糖値は無理なく下げられます。血糖値を下げる食材を取り入れたレシピを料理研究家の浜内千波さんから、食後30分以内に行うと効果的な「血糖値リセット体操」をフィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんが紹介します。

血圧の項では、 Mr.血圧・渡辺医師が血圧を無理なく下げる4つのコツを伝授。① 減塩、② 血圧を下げる&血管を守る食事、③ ゆとりを持った生活習慣、④ 全身の血行をよくする運動を実行することで血圧をコントロールします。詳しくは本書『おとなの健康』の最新号Vol.10でご覧下さい。A4変型判、アジロ綴じ、総ページ132ページ、価格は税別648円です。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

血糖値・血圧が高めな人に朗報! 名医が教える薬に頼らず自分で下げる方法とは? 『おとなの健康 Vol.10』

このカテゴリの新着記事

このカテゴリの人気記事