2019/01/30

509 view

キッコーマン、低糖質豆乳製品2種を新発売

キッコーマン飲料株式会社(千葉県野田市)は、2月18日より、「キッコーマン 低糖質 調製豆乳」と「キッコーマン 低糖質 豆乳飲料 麦芽コーヒー」の1000ml(希望小売価格280円)と200ml(希望小売価格90円)を全国で新発売します。

シェア

ツイート

糖質、カロリー、コレステロールもオフ

「低糖質 調製豆乳」は、糖質1.5g(100mlあたり)の調製豆乳です。牛乳に比べカロリーは45%オフでコレステロールはゼロでありながら、カルシウムは牛乳と同量を摂取できます。「低糖質 豆乳飲料 麦芽コーヒー」は、人気の「豆乳飲料 麦芽コーヒー」の糖質を100mlあたり1.4gに抑えた豆乳飲料です。また、従来の「豆乳飲料 麦芽コーヒー」より、カロリーも50%オフとしました。さらに体に優しいカフェインレスで、コレステロールはゼロです。

同社では、「キッコーマン 低糖質 調製豆乳」と「キッコーマン 低糖質 豆乳飲料 麦芽コーヒー」の発売と前後して「SNSを使って簡単応募!“朝の豆乳習慣キャンペーン”」を実施します。期間は1月11日(金)〜3月31日(金)、応募者の中から抽選で1,000名にキッコーマン豆乳オリジナルデザインのJCB商品券1,000円分があたります。詳しくは下記外部リンクよりご覧下さい。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

キッコーマンより、「低糖質 調製豆乳」「低糖質 豆乳飲料 麦芽コーヒー」が新登場!

このカテゴリの新着記事

このカテゴリの人気記事